ENG JPN

Casual GabberzのEvil Grimaceが00年代フレンチラップをフラップコアにリワーク

『NADSAT』に収録

 

 

次々とメンバーのソロ作品リリースされ、盛り上がるパリのレーベル / クルー〈Casual Gabberz〉から新たにEvil Grimaceのニューシングル「Délinquance」がMVと共にリリース。

 

ガバとフレンチラップ(またはラップサンプル)を掛け合わせたFrapcore(フラップコア)クリエイターであるEvil Grimaceの今作は、フランスのラッパーSefyuが2006年にリリースした1stアルバム『Qui suis-je ?』に収録の「La Vie Qui Va Avec」をフラップコアにリワークしたもの。同時公開されたMVはゴジラをオマージュしているようだ。

 

また、今作はCasual Gabberzの他のメンバーVom BikravやPaul Seulも参加している〈Because Music〉のコンピレーションアルバム『NADSAT』にも収録されている。『NADSAT』は9月25日にリリース。

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/05/16

Luby Sparks interview

深化するオルタナティヴ、ロックバンドが向かう未来 more

2022/04/26

“速さ/早さ” をテーマにした賞金争奪バトルパーティ「AVYSS Cup」開催

勝者は会場のお客さんがジャッジ
 more

2022/04/19

AVYSSのコラボアパレルシリーズ新作が発売開始

Telematic Visions、Yoyouとコラボレーション more