ENG JPN

LISACHRISが新作『宇宙市民』 をサプライズリリース

本日リリース

 

 

LISACHRISが新作『宇宙市民』を本日サプライズでリリース。

 

昨年は自身で発足したバンドElto Klinhertzで9月に『SixPointTwo Dimension』をリリース、そして11月にリリースした2曲のシングル「75 (feat. Cony Plankton)」、「club apple」以降、沈黙を続けていたLISACHRISが半年以上の時を経てリリースされた今作、インスト2曲を含む全7曲を収録。LISACHRISならではの”和パンク”とも言うべきサウンドで幕を開ける「生えてくる」、うねるベースラインにフリーキーなギターと歌声が浮遊する「空海」、甘美なメロディが繰り返されるインスト「neo healer」、先日ソロEP『夢太郎』をリリースし話題を呼んでいるゆるふわギャングのNENEをfeatに招いた「skin」、ジャジーに艶めく「色っぽい画面」、LISACHRIS独特の歌声とグルーヴィーなベースが絡む「揺れる言葉」、そして静謐かつダイナミックな鍵盤の音色が響く「toru」で締めくくられる。

 

ビートメイカー/DJとして活動していた頃からさらに幅を広げ、音楽家・コンポーザーとして新たな境地へ達した今のLISACHRISを存分に感じることのできる作品に仕上がった。

 

 

LISACHRIS – 宇宙市民

Release date : July 14 2020

Stream/Download : https://linkco.re/8pX9vXQq

 

Tracklist

01 生えてくる

02 空海

03 neo healer

04 skin feat. NENE

05 色っぽい画面

06 揺れる言葉

07 toru

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2020/09/29

リメイクされたバーチャル渋谷PARCOで「AVYSS GAZE vol.4 Exhibition -Remake-」が開催

期間:9/29〜10/6 more

2020/09/18

AVYSS GAZEが、JUN INAGAWA、BBBBBBB、Masatoo Hiranoとのコラボアイテムを公開

トレイラーや仮想世界URLも公開 more

2020/09/17

Mass Infection Virtual Gig Report

JUBEEがバーチャル空間で見せた新しいエンターテインメントの可能性
 more