ENG JPN

100% ElectronicaからGeorge Clantonと311のNick Hexumのコラボアルバムが発表

7月23日リリース

 

 

ヴェイパーウェイヴという一つの言葉ではなかなか説明仕切れなくなったレーベル〈100% Electronica〉から少し予想外のコラボレーションアルバムが発表。

 

同レーベルのオーナーであり、Esprit 空想、Mirror Kissesなど複数の名義を使い分け、Negative Geminiと共にレーベルの顔でもあるGeorge Clantonと、George Clantonにとってのヒーローであり、90年代から活動し、3rdアルバム『311』は全米で300万枚以上も売り上げたミクスチャーバンド311のフロントマンNick Hexumによるセルフタイトルアルバムが7月23日にリリース。2019年から始まったコラボレーションの集大成となる本作は他に迎合せずに自らの道を進むGeorge Clantonのプロダクションに、新たな領域にチャレンジすることを恐れないベテランNick Hexumのボーカルとギターが見事に融合している。

 

 

George Clanton & Nick Hexum – “George Clanton & Nick Hexum”

Label : 100% ELECTRONICA

Release date : July 23 2020

Pre-Order : https://georgeclanton.bandcamp.com/album/george-clanton-nick-hexum

 

Tracklist

1. Aurora Summer

2. Out of The Blue (LP Version)

3. Under Your Window (LP Version)

4. Driving in My Car

5. Topanga

6. Crash Pad (LP Version)

7. King for a Day (LP Version)

8. Time of Wandering

9. Shouldnta Done That

 

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構
 more