ENG JPN

デジタルアイデンティティ|ネオパンクバンド Waaterがシングル『What’s In My Head』を発表

6月6日配信リリース

 

 

ロンクバンドUsのメンバーKen truthsと共にロックコレクティブ〈SPEED〉を主宰する東京のネオパンクバンド、Waaterが1年ぶりとなるニューシングル「What’s In My Head」を6月6日に配信リリースする。

 

ロングヒットとなった『Escapes EP』からは約1年ぶりとなる本作はライブでも定番となりつつある1分半の楽曲のテーマは「デジタルアイデンティティ」。リリースと同時にミュージックビデオもリリース予定とのこと。

 

 

Waater – “What’s In My Head”

Release date : June 6 2020

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/05/16

Luby Sparks interview

深化するオルタナティヴ、ロックバンドが向かう未来 more

2022/04/26

“速さ/早さ” をテーマにした賞金争奪バトルパーティ「AVYSS Cup」開催

勝者は会場のお客さんがジャッジ
 more

2022/04/19

AVYSSのコラボアパレルシリーズ新作が発売開始

Telematic Visions、Yoyouとコラボレーション more