ENG JPN

100%アーティストに還元|Bokeh Versionsが初のコンピレーション『Mutual Aid 2020』をリリース

4月9日リリース

 

 

Sun Arawを中心にM. Geddes Gengras、Alex Gray (D/P/I)、Aaron Coyes (Peaking Lights)、MatthewDavidらが集結したダンスホールレーベル/コレクティブである〈Duppy Gun〉とのコラボレーションや、日本のDJ / プロデューサーMars89の作品のリリースなどでも知られるブリストルの〈Bokeh Versions〉がレーベル単独としては初のコンピレーション『Mutual Aid 2020』を発表。

 

〈Bokeh Versions〉オールスター的内容となった17曲は日本のMars89に加え、Low Jack、I Jahbar、Bad Tracking、Giant SwanのRobin Stewartなどが参加。ミュータントダンスホール、B級ホラードリル、インダストリアルスポークンワード、アシッドゴスGQOMなど、様々な要素を含みつつ全てが〈Bokeh Versions〉の色に統一された。収益は全てアーティストに送られる。

 

Order : https://bokeh-versions.com/album/mutual-aid-2020

 

 

category:DONATION

tags:

RELATED

FEATURE

2020/07/13

Crossfaith Koie × Jin Dogg interview

ストレートな怒りが巻き起こす現代版ジャッジメントナイトの舞台裏
 more

2020/06/30

AVYSS GAZE vol.3の仮想ナイトクラブが公開|新たなドネーションアイテム受注開始

7月5日開催 more

2020/06/26

PURE VOYAGE interview

本日、Le Makeup『微熱』がリリース more