ENG JPN

SUMINとZion.Tのコラボシングル「Dirty Love」がMVと共にリリース

本日リリース

 

 

Jvcki Wai、CIFIKAに続き注目され、韓国国内ではBTSやRed VelvetやBoAなどに楽曲提供、先日来日したXin Sehaともコラボレーションを果たすなど多彩なプロデューサー / シンガーSUMINが、最近では〈88rising〉のフェス「Head In The Clouds」に出演を果たしたZion.Tとのコラボレーションシングル「DIRTY LOVE」をリリース。

 

本作でSUMINはプロデュース、アレンジ、ミックスまで行なっている。ミニマルでボーカルを強調した今作は、恋人の達のすれ違う感情や、多様な愛憎を表現しているとのこと。公開されたMVは、SUMINのEP『OO DA DA』を手がけたビジュアルプロダクションチームGDWが制作。さらにファッション誌「VOGUE」のサポートもあり、洗練されたビジュアルを展開している。注目はGDWのディレクターWoogie Kimによる新たなレーベル〈MOTHER〉からのリリースであること。〈MOTHER〉はCIFIKAの新作も示唆している。

 

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構
 more