ENG JPN

シリア北部の女性及びLGBTQIAを支援する91曲入りコンピ『SONIC RESISTANCE』が発表

2月10日リリース

 

 

チューリッヒのレーベル〈kashev tapes〉とポーランド・ワルシャワのクィアアートコミュニティ〈Oramics〉が協力し、91曲入りコンピレーション『SONIC RESISTANCE. A Compilation For Rojava.』を発表。

 

本作はロジャヴァ革命及びロジャヴァの認識を世界に広めることがリリースの理由の一つ。地下の音楽は特定の空間で再生され、政治的であり、人々を団結させる可能性を持つ。〈kashev tapes〉主宰のMagdalenaと〈Oramics〉が編集した本作にはローカルアーティストと共にテーマに賛同したDJ Loser、Don’t Dj、Eomac、NGLY、Via Appなども参加。収益はシリア北部最後の女性団体〈Weqfa Jina Azad a Rojava〉に寄付される。

 

また〈Oramics〉は昨年、ポーランドのビャウィストクで開催されたプライドマーチでの暴動に受けてNYの〈New York Haunted〉と共にドネーションコンピ『TOTAL SOLIDARITY』をリリースしている。

 

『SONIC RESISTANCE』のPre-Orderはこちら。2月10日リリース。

 

category:DONATION

tags: /

RELATED

FEATURE

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more

2020/12/21

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.2

2020年印象に残った5作品
 more