ENG JPN

Jam CityがTwitterアカウントをハッキングされ、新たなアカウントから未発表曲をシェア

THE REAL JAM CITY

 

Photo : Masato Yokoyama

 

先日リリースされたマドリードのラッパーLa Zowiが新作ミックステープ『Élite』にも楽曲提供していた〈Night Slugs〉の人気プロデューサーJam CityのTwitterアカウントをハッキングされ、Jam Cityは新たなアカウントから本人であることを証明する為に未発表曲などをシェアしている。

 

すでにmediafireを通して未発表曲「Final Joust」や、彼の2枚のアルバム『Dream A Garden』と 『Classical Curves』からのアウトテイクなど7曲をシェアしている。またハッキングに対してはTwitterの対処はまだ行われていないとのこと。

 

 

 

 

 

 

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more

2020/12/21

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.2

2020年印象に残った5作品
 more