ENG JPN

Zoo Kidのデビューから10年、King Kruleが4作目となるニューアルバム『Man Alive!』を発表

2月21日リリース

 

 

10年前にZoo KidとしてセンセーショナルにデビューしたKing Kruleが4作目となるニューアルバム『Man Alive!』を発表。〈XL Recordings〉/〈True Panther Sounds〉 から2月21日リリースされる本作から「(Don’t Let The Dragon) Draag On」のMVが公開。

 

ギターとサンプラーを手に10代半ばでDIYな音楽活動をスタートさせ、King Kruleとしてだけでなく、DJ JD Sportsや本名のArchy Marshall名義でも傑作を次々に世に送り出している。例えばエレクトロニックミュージックにおいてのOPNやArcaなどのように”King Krule以降”という言葉が生み出されるほど、多くのフォロワーが生み出し、Beyoncé、Frank Ocean、Kanye Westらも愛され、新たな潮流を作り出したオリジネイター。

 

夢想と現実、ヴァーチャルとリアルがシュールに交錯する抽象度の高い映像的なサウンドスケープの内側に聴き手を深く引き込んでいく。25歳になった神の子King Kruleの、ブルーにこんがらがった心理をじかに感じることができる1枚。

 

 

 

King Krule – Man Alive!

01. Cellular

02. Supermarché

03. Stoned Again

04. Comet Face

05. The Dream

06. Perfecto Miserable

07. Alone, Omen 3

08. Slinky

09. Airport Antenatal Airplane

10. (Don’t Let The Dragon) Draag On

11. Theme For The Cross

12. Underclass

13. Energy Fleets

14. Please Complete Thee

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2020/03/31

Ill Japonia interview

新しいペルソナ、心の箱庭、ロンドンの現状、変革期の先の進化に向かって
 more

2020/03/24

CVNと玉名ラーメンによる韓国・ソウルツアーの様子を収めたドキュメンタリー映像が公開

ディレクションはHana Watanabeが担当 more

2020/03/23

リョウコ2000 interview

HARDCORE WILL NEVER DIE
 more