ENG JPN

悲しみの白塗りネオ・ゴス|Drab Majestyの一夜限りの初来日公演が開催

2月12日開催

 

 

Andrew Clincoが中心となるDrab Majestyは、名門〈Dais Records〉からこれまでに3枚のアルバムをリリース。2015年作の1stアルバム『Careless』から、King Dudeとのスプリット、「The Heiress / The Demon」の7インチ、2nd『The Demonstration』、そして昨年リリースされたニューアルバム『Modern Mirror』までその世界観はブレることなく継続されている。

 

発表されたDrab Majestyの一夜限りの初来日公演は2月12日(水)、青山の月見ル君想フにて開催。80sニューウェーヴから正しく継承されたギターの音に頼らず、シンセポップぎりぎりのドリーミーなメロディを持って、悲しみの白塗りピエロはまだ孤独に踊り続けている。

 

 

Drab Majesty LIVE IN TOKYO 2020 -Into the PØRTAL-

日付:2月12日(水)

会場:青山 月見ル君想フ

開場:19:00

前売:6,000円(別途ドリンク代)

LIVE:Drab Majesty

DJ:Natsuki & Erika(Luby Sparks) / PØRTAL DJs

 

TCIKET INFO

レーベル先行割引 11/11~1/13 23:59迄

受付URL:https://garnetrecords.jp/collections/event-ticket

 

プレイガイド発売日 1/14(火)~

ローソンチケット(Lコード 73348)

e+(https://eplus.jp/sf/detail/3202180001-P0030001P021001?P1=1221)

Peatix(https://drabmajesty-tokyo2020.peatix.com

 

企画制作:HANDS AND MOMENT

協力:Moon Romantic

お問合せ:Moon Romantic  03-5474-8115

http://www.moonromantic.com/

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2020/01/28

Marukido interview

闇とポップに向き合い続ける理由

 more

2020/01/27

「全く過去に結びつかない映画」|『ジェシカ』(原題:JESSICA FOREVER)review

今の感覚のカップルが作り上げた孤独な墓碑
 more

2019/12/28

「AVYSS ENCOUNTERS 2019」-DAY3-

2019年、印象に残った5曲 more