ENG JPN

Riddim ChangoからNight ScoopsのデビューEP『False Robotics / No Water』が発表

12月初旬リリース

 

 

〈Riddim Chango Records〉から9枚目のアナログリリースが発表。今回は、大阪西区九条の安居酒屋から世界の場末パブまで時にキラーに、時にポジティヴ・ヴァイブを届ける西のサウンドシステム探偵ナイトスクーパーズ!?ことNight Scoopsのデビュー作、とのこと。

 

昨年から自身のレーベル〈Ruff Signal〉を発足し、そこから驚異的なヴァイナルリリースを繰り返し今やヨーロッパをはじめ世界中のサウンドシステム現場でその楽曲群がプレイされる大阪Dub Meeting組注目のDub Kazmanと、〈Riddim Chango Records〉主宰の一人であり同じく大阪Dub MeetingメンバーでもあるHIROSHIの危険すぎるヤーディコンビがDubデュオを結成。すでにダブプレートとして彼らのダンスにて爆発的な破壊力でオーディエンスを揺らしているA面「False Robotics」、生粋のレゲエ/Dubメーカーがハウスを作ったら初期衝動満載の狂おしい4つ打ちダブサウンドになってしまった!?ようなB面「No Water」は、ネットがない時代のシカゴとジャマイカと大阪の下町ダンスミュージックが融合したムードを彷彿させる。Dubの真髄というべき”やんちゃ”な初期衝動が詰まったデビュー作。限定300枚。

 

Pre-Orderはこちら

 

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2023/01/16

理性が焼き切れる瞬間まで|FELINE interview

1/20 SPREADにて初ワンマン開催
 more

2022/12/27

AVYSS ENCOUNTERS 2022 vol.3

2022年印象に残った5作品 more

AVYSS ENCOUNTERS 2022 vol.2

2022年印象に残った5作品 more