ENG JPN

HyperdubとAdult Swimが協力したコンピレーション『HyperSwim』が発表

11月22日リリース

 

 

12月7日にWWWで15周年記念パーティーが開催されるロンドンのレーベル〈Hyperdub〉が、〈Adult Swim〉の協力の元で制作されたコンピレーション『HyperSwim』を発表。

 

00年代初期よりサウス・ロンドン発祥のダブステップ/グライムに始まり、インターネットを経由したオルタナティブなインディ、シカゴ・フットワークやアフロやアジアのダンス・ミュージック、新世代のクィア・カルチャーから生まれたコンテンポラリーなエレクトロニック・ミュージック、日本のゲーム・ミュージックなど、あらゆるサウンドをキュレートし、革新として越境を続けるKode9主宰のロンドンのレーベル〈Hyperdub〉は、これまでにBurialLaurel  HaloDJ Rashad、Dean Blunt、Doon Kandaなどそれぞれが自らアップデートし続けるオリジナルなアーティストの作品を次々にリリース。最近では現在の先端と言える〈Halcyon Veil〉からデビューしたMHYSA、〈NON〉のAngel Ho、〈Discwoman〉のDJ Haramなどとサインしている。今回15周年記念コンピレーションは、これまでのアーカイブを振り返った作品ではなく、最新アーティストMHYSAから始まり、各新曲が詰め込まれた現在の〈Hyperdub〉を象徴した作品。

 

本作は〈Adult Swim〉を通して11月22日リリースされる。

 

 

 

 

VA – “HyperSwim”

01. MHYSA – Games

02. Okzharp and Manthe Ribane – In Your Own Time

03. Ikonika – Primer

04. Proc Fiskal – Devlish River

05. DJ Taye – Inferno

06. DJ Haram – Get it

07. Angel Ho – Chaos

08. Burial – Old Tape

09. Doon Kanda – Perfume

10. Mana – Climbing The Walls

11. Dean Blunt – Darcus

12. Scratcha DVA – Baka

13. Cooly G – Nocturnal

14. Nazar – Unruly

15. Kode9 – Cell3

16. DJ Spinn – Opioids

17. Lee Gamble – Chain 9

18. Laurel Halo – Crush

19. Fatima Al Qadiri – Filth

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE