ENG JPN

Diaspora skateboards所属のフォトグラファーCho Ongoの写真集が発売

11月13日リリース

 

 

東京を中心に活動するスケートレーベル〈Diaspora skateboards〉に所属するフォトグラファーのCho Ongo(チョウ・オンゴウ)が、11月13日に、キャリア初となる写真集『Diaspora skateboards』をリリースする。

 

Cho Ongo 自身が所属する〈Diaspora skateboards〉をテーマに、所属メンバーや周辺のアーティストなどを被写体に、〈Diaspora skateboards〉 の約10 年にわたる活動を記録したもの。ハードカバー80 ページのボリュームで、500 冊限定で販売。出版は〈Diaspora skateboards〉と親交が深い〈Vainl Archive〉のデザイナーである大北幸平が運営するギャラリー兼ショップ、〈SALT AND PEPPER〉が行い、写真集発売に合わせて、11月13日(水)〜12月1日(日)まで展示を実施する。展示期間中には、〈bal〉のディレクター江田龍介がデザインし、Vainl Archive × FRUIT OF THE LOOM のボディーを使用したマーチャンダイズや、PORTER × Vainl Archive(監修:Diaspora skateboards)のコラボレーションとなるショルダーバッグも販売。展示会初日には〈SALT AND PEPPER〉 にてレセプションも行われるなど、写真集発売 & 〈Diaspora skateboards〉の結成10 周年を記念し、様々なコンテンツをご用意しているとのこと。

 

 

 

Cho Ongo“Diaspora skateboards”

会期:2019 年11 月13 日(水) ~12 月1 日(日)

会場:SALT AND PEPPER

住所:東京都渋谷区恵比寿西2-5-2 今村ビル3 階

営業時間:14:00-20:00

(初日は16:00 オープン、初日夜はレセプション実施予定)

 

Cho Ongo

1989 年生まれ。大学の時に写真の現像にハマり、写真に興味を持つ。そしてDiaspora skateboards に出会い、本格的に写真を始める。写真をひとつのコミュニケーションツールとして捉え、写真の基本機能「記録・写実」を意識しながらシャッターを切る。

 

SALT AND PEPPER

http://sandp.tokyo

 

Diaspora skateboards

2010 年に設立され、東京を拠点に活動するスケートレーベル / ビデオプロダクション。不定期に発表される映像のBGM として、KID FRESINO / JJJ / 16FLIP / MASS-HOLE / Aru-2 等のアーティストの楽曲を選曲。またFla$hBackS / KID FRESINO / ISSUGI / STUTS らのMV 制作も行うなど、国内の音楽シーンとも密接につながっている。

https://diasporaskateboards.com/

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2019/11/05

Malibu interview

鳥の群れ、海に降るチェロの豪雨
 more

2019/11/04

「Local X6 World Lotic – halloween nuts –」photo

10月26日、WWW Xで撮影
 more

2019/10/24

「Hot 10 artists from Russia and Ukraine」

ロシア・ウクライナ新世代10組を紹介
 more