BonesとEddy Bakerがコラボアルバムをリリース

BonesとEddy Bakerが10曲入りアルバム『SparrowsCreek』をリリース。

 

 

昨年、SESHOLLOWATERBOYZとして、BonesXavier WulfChris TravisEddy Bakerの4人は揃ってUSツアーを敢行。年が明け手からは、まずChris Travisがシングル『Why So Serious?』、Xavier WulfはEP『Battle Star X Part 1』を発表した。

 

 

 

さらに先日、BonesとEddy Bakerの2人がコラボレーションアルバム『SparrowsCreek』をリリース。昨年リリースされたBonesのアルバム『TheManInTheRadiator』や『LivingSucks』に比べると心地良い感触の優しいテイストとなっているが、ラストのカントリーチューン『KeepItInTheFamily』がキラー過ぎる。

 

アルバムはsoundcloudで公開後、各種サブスク対応してきているが、TeamSESH関連はSESHappで楽しむことも可能。

 

category:NEWS

RELATED

FEATURE

2024/02/28

リマの17才は夢を見る|Acid Stereo interview

ベッドルーム・レゲトン・パンクス more

2024/02/23

音楽の作り方も作りたい|Hyu interview

迷宮作品群を解読するコンピレーション
 more

2024/02/06

20年代トランスを代表する存在、TDJを迎えてクラブナイト〈AVYSS Bliss〉開催

2/22(木・祝前日) WWWβ + Lounge more