電波の海から浮上する実存|π(いむ電波.wav)がソロEP『0rb/映像』を発表

サ柄直生とKAIRUIプロデュース

 

 

バーチャル空間発のシンガー・πがREALITYで結成されたコレクティブ〈いむ電波.wav〉での活動を経て、ソロ活動をスタートさせる。その幕開けとして、1st EP『0rb/映像』を12月22日にリリース。またMVも同時公開。ボーカルとリリックはπが務め、「0rb」のプロデュースはサ柄直生、「映像」のプロデュースはKAIRUIが担当。

 

「0rb」はπが自分の中で一番人間らしく大切にしたい要素である、音楽と記憶の結びつきについて綴った楽曲。忘れてしまった大切な何かが音によって強く呼び起こされる瞬間への想いを、流体のように立ち上がるサウンドスケープに乗せて歌っている。

 

「映像」はフェルトピアノを駆使した温かみのあるサウンドで構成された楽曲。エレクトロニカを通過した音像が電脳空間の無機質さを表現しつつも、πの歌声とトラックが融和することで寒空の下かすかに差す陽の暖かさのような有機性を帯びている。

 

仮想空間「電波の海」で独り歌っていたπが、自身の歌を翼として外の世界へと飛び立っていく。本作『0rb / 映像』がその門出を飾る。

 

 

π – 0rb / 映像

Release date : December 22 2023

Stream : https://linkco.re/RpSNuxEt

 

vocal/lyric : π

「0rb」Prod :サ柄直生

「映像」Prod : KAIRUI

illust/animation : 浅見あさと

movie : yuiru

jacketdesign : 祈日/qi/hi

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/02/28

リマの17才は夢を見る|Acid Stereo interview

ベッドルーム・レゲトン・パンクス more

2024/02/23

音楽の作り方も作りたい|Hyu interview

迷宮作品群を解読するコンピレーション
 more

2024/02/06

20年代トランスを代表する存在、TDJを迎えてクラブナイト〈AVYSS Bliss〉開催

2/22(木・祝前日) WWWβ + Lounge more