E.O.U、Hue Ray、Vísによるパーティ〈vivo〉が Torusを迎えて開催

レジデントアクトによるライブミックス公開

 

 

2022年12月より空間現代が運営する京都のライブハウス〈外〉を拠点として、音楽における詩性と質量感を追求する為に開催されてきたパーティー「vivo」。これまでに関西拠点のRosa、42Texture、Caroline、オランダ拠点のPebble、Yoongらをゲストに迎えてきた。

 

その「vivo」の一周年を記念し、Malibuとの共作でも知られるTorusをオランダより迎え、京都市の有形文化財紫明会館にて開催。今回、Torusは最新の楽曲「Chrysanthe」を中心としたA/Vライブセットを披露する予定。さらに、E.O.U、Hue Ray、Vísに加え、これまでの「vivo」でも招聘されてきた京都のwhatman、神戸のAkaneによるDJセット、Lorenzo Senni主催〈Presto!?〉からのリリースでも知られる東京拠点の電子音楽家Tasho Ishiによるライブセット、Hospotによるホットワインの販売が予定されている。また、vivo”プロジェクトのSoundcloudも開設され、E.O.U、Hue Ray、Vísによるこれまでのライブミックスも公開。

 

 

 

“vivo”

2023/12/29 (Fri)

at 紫明会館

〒603-8163 京都府京都市北区小山南大野町

14:00 – 20:00

Ticket:2500yen(Livepocket)

https://t.livepocket.jp/e/vivowtorus

Door:3500yen

 

Act:

Akane

E.O.U

Hue Ray

Tasho Ishi

Torus(NL)

Vís

whatman

 

Drink:

HosPot

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/04/16

新しい”swag”を真ん中から提示する|safmusic interview

みんなの生活とか暮らしのムードを変えていく
 more

2024/04/12

「森、道、市場 2024」にてAVYSSプレゼンツ「AVYSS Pack」が開催

5月25日 MORI.MICHI.DISCO.STAGE (遊園地エリア) more

2024/04/08

私達と友人の為の超解放安全空間を目指して|SUBCULTURE interview

レイヴ好き少年2人による幻想成長物語
 more