ENG JPN

異端のDJ/プロデューサーMADTEOが来日

東京、大阪、神戸、京都を廻るジャパンツアー決定。

 

 

イタリア出身、NYのDJ/プロデューサーMADTEOのジャパンツアーが本人のInstagramで発表された。

 

Hinge Fingerからリリースされた『Bugler Gold Pt.1』、Sähkö Recordingsからリリースされた『Noi No』、Est. 83′ Recordsからリリースされた後にThe Trilogy Tapesからリイシューされた『Mad Dip Revue』、最近だとSensationalをfeatした『Special Offer』など、数々の傑作を生んだ異端プロデューサー。MADTEOは、その天才的な音響処理でエクスペリメンタル、テクノ、ダブ、などのジャンルを消化する。2017年に公開されたRAの特集「Madteo: カルチャーへの飽くなき探求」で浮き彫りになったキャラクターも、カルト的なイメージをさらに推し進めた。

 

今回のツアーはオーストラリアを巡った後に、東京の新しいヴェニュー東間屋、関西では大阪のNOON、神戸のレコードショップ汎芽舎でインストア、京都では空間現代が運営する外 sotoを廻るようだ。

 

 

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2019/08/20

QUALIATIK interview

日本を含むアジアツアーが決定。 more

2019/07/29

Cairophenomenons interview

心地良さの中に潜む奇妙な違和感。 more

2019/07/24

Teen Runnings interview

「最高の夏休み」
 more