永遠に取り憑かれる|Blu Anxxietyが来日し、各地で闇パーティー開催

ダークフリースタイルで血を吐くまで踊り狂う

 

 

ゴスもパンクもアナキズムも、昔は美しかった男女のアーカイブ写真や映像でしか見ることはない。なんてことは実は迷信で、暗くも気高い反骨精神を身体に刻むアーティストは存在し、今でもDIYシーンの最前で新しい音を作り続けている。中でもNYCのアンダーグラウンドからパンク、ゴス、デスロック、エレクトロニカをミックスした『ダーク・フリースタイル』を提唱するBlu Anxxietyなくして、今のゴシックカルチャーを語ることはできない。

 

生粋のNYCパンクシーン出身の彼らの根底にあるアナキズムを基盤に、鋭利なビートと濃厚なゴシックの美学で、オンライン/オフラインの世界で世代を超えたすべてのパンク/ゴスファンを夢中にさせる。2023年9月末、Blu Anxxietyの来日とともに、日本から各々孤高の美学を持つアーティストが集い、かつてない興奮に満ちた闇パーティーを開催する。

 

会場ではBlu AnxxietyリーダーのDracula O.が手掛けるアパレルブランド1-800-Possessedグッズも日本初販売。

 

 

 

9/23(土) 東京渋谷Ruby Room

リーダー: Dracula O.によるアートを中心としたグループ展&ミュージックパフォーマンス ショー。彼のアパレルブランド1-800-Possessedのデザイン元でもあるコラージュ作品やホラーマスクを展示。アーティストSakura Kondo、イラストレーター Mashu Okiが共同展示。白黒ロリ尹タユニット イマジナリーフレンドをはじめ、Solvent Cobalt、Sex Virgin Killerがライブ共演。イマジナリーフレンドの2人から芝生、borzoi on the 芝生が出店。Fruitsやケラ!のストスナカリスマであり、ゴス界隈の妖怪DJ, SiSeNがDJを務める。

 

 

9/27(水) 東京幡ヶ谷Forestlimit

Blu Anxxeityのシンセ Justinによるソロプロジェクト X Harlowとして「K/A/T/O MASSACRE」に出演。彼はNYCでは新世代実験的DIYイベント”Chaos Computer”のオーガナイザーでもある。複雑な新旧の音楽の波動を東京で最も素早く形にするイベントK/A/T/O MASSACRE」への出演は、多様性を讃え、あらゆる「あがき」を受け入れる場所がリンクする瞬間になりそう。

 

 

9/29(金) 名古屋今池Huck Finn

パンクシーンのゴッドマザー、四日市VORTEXのUnskilled Labによる企画。 名古屋エリアからはORdER, NOISECONCRETE X S3CHI5, Unskilled Labが出演。生活のすべてがパンク&ハードコアである、もはや俗世間から逸脱した、深く、危なく、気高いアーティストの面々だ。東京からはV系の血統を継ぐファストメタルバンドSex Virgin Killerが共演。美しきゴシック夫妻, Zono Pansy, HyobuによるDJ。

 

 

9/30(土) 大阪堀江SOCORE FACTORY

関西メタリックハードコアの中核Second To Noneを中心に、中毒性のあるガバ的ハードコアパンクバンド KK manga、ミニマルウェーブの鬼才トリオ BODILとともに大阪で公演。どの面子も、存在そのものが1つのジャンルと言えるほど類まれなサウンドを出し、狂ったように追いかけるファンを持つ。彼らが各々のシーンで形成するカルトがぶつかり合う。

 

 

10/1(日) 東京下北沢FLOWERS LOFT

東京でのツアーファイナルには、Berlinから名高きゴスEBM クィア ユニットUnhuman + Petra Flurr、NYCからスペイン語詞ダークシンセウェーブ Un Hombre Soloが召喚される。迎え撃つ日本勢は、日本ポジティブパンクの始祖Phaidia、ホラーパンクのレジェンドHat Trickers、デスロックの旗手†13th Moon†が共演。80年代~未来へ続くダークパンク/リアルゴス進化論を一挙体感できる、豪華すぎるクロスオーバーラインナップだ。DJには、東京ゴスシーンの要SatosicKに、パーティーをダークに沸かす新鋭Rickyが登場。間違いなく歴史的瞬間になる!

 

社会や人の心の暗いところに向き合うことで、世の中の不義に抵抗する力を手にすることができる。ゴシックのコードは死や痛みを肯定し、受け入れる強さをくれる。Blu Anxxietyは時にユーモラスに、時に攻撃的に、陰鬱な社会を笑い飛ばし踊り明かすためのビートを刻む。この秋、黒いアイシャドウを下瞼にちょこっとつけて、死のリズムに身を任せてみよう!!

 

 

ツアー全日程:

 

・9/23(土) 東京渋谷Ruby Room ーwith Sex Virgin Killer (Dark wave set), Solvent Cobalt, イマジナリーフレンド(アート出展: Dracula O. [Blu Anxxiety Vocal], Sakura Kondo, Mashu Oki)

 

・9/27(水) 東京幡ヶ谷Forestlimit as X Harlow in K/A/T/O MASSACRE (Blu AnxxietyメンバーによるソロプロジェクトX Harlowとして出演)

 

・9/29(金) 名古屋今池Huck Finn  ーwith Unskilled Lab, NOISECONCRETEx3CHI5, ORdER, Sex Virgil Killer

 

・9/30(土) 大阪堀江SOCORE FACTORY  ーwith Second To None, KK manga, BODIL, Sex Virgin Killer

 

・10/1(日) 東京下北沢FLOWERS LOFT ーwith Un Hombre Solo(NYC), Unhuman & Petra Flurr(NYC), Phaidia, †13th Moon†, Hat Trickers

 

予約フォーム:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeR-UYyLat_0JFuLAvgOapUJG15yxfbcmJMcPorLlE4h__YGA/viewform

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/06/14

「AVYSS + 鬼車」&「AVYSS + HANBEE」のコラボTシャツが発売

日本アニメ文脈とクーデレ(緑)天使
 more

2024/06/12

仕組みの外で居場所をつくる|Interview with 雪国 x 投擲 x One Boiling Point

6/15 投擲vol.7 at SPACE
 more

2024/06/11

AVYSS Circle 2024 photo report

長い一日をランダムに振り返る more