破滅的恋愛残骸の旅|Holliday Howeが1st EP『god in maine』を発表

サイバーハイパーとミッドウエストエモの出会い

 

 

シドニー拠点のサイバーハイパーSSW。Holliday Howeが1st EP『god in maine』のリリースを発表。新曲「kamakarmic」のビデオを公開。

 

American Footballのカバー「never meant」と「scarz」を含む最新プロジェクトは、破滅的な恋愛の残骸の中を旅し、LAとシドニー、永遠への希望と決してあるはずのない痛みという2つの都市の物語を語る。サイバーハイパーとクラシックなミッドウエスト・エモの装いの出会い。

 

「シドニーの家賃は高いから、実家暮らしで節約しています。私の実家は、若者があまりいない裕福な地域だから、バレンシアガの服を着て出かけている人を見かけると、ちょっとおせっかいになってしまう。何度も同じ人を見かけ、やがてミュージシャン仲間だとわかった。ビデオ、PR、ミキシング&マスタリングの全てをどうやってカバーしているのか……。私もこの辺りに住んでいて、中古のプラダを履いている。この曲は、本当にかっこ悪いと感じたり、少し嫉妬したり、何度もぶつかることで、宇宙が私に何か教えようとしているのではないかと考えたりすることを歌っている。サビでは、そんな気持ちをすべてマッシュアップして、元カレのこと、そしてもし私たちがよりを戻したら、本当に本当にまずいことになるんじゃないかと関連づけました。」

 

 

 

Holliday Howe – kamakarmic

Release date : August 18 2023

Stream : https://gyro.to/kamakarmic

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/06/14

「AVYSS + 鬼車」&「AVYSS + HANBEE」のコラボTシャツが発売

日本アニメ文脈とクーデレ(緑)天使
 more

2024/06/12

仕組みの外で居場所をつくる|Interview with 雪国 x 投擲 x One Boiling Point

6/15 投擲vol.7 at SPACE
 more

2024/06/11

AVYSS Circle 2024 photo report

長い一日をランダムに振り返る more