Taizo Ohara 新作EP『希暴論』に先駆け新曲「アイ」のMVを公開

46個の愛、88鍵盤のピアノから与えられる愛

 

 

オルタナティブ トップアルバム日本10位にチャートインしたEP『Light air』から約1年の時を経て、Taizo Oharaが新作EP『希暴論』のリリースに先駆け、収録曲「アイ」のMVを公開。

 

人生の中で、目で見たものとそれを感じる心が鬱と劣等感を生み出し、それは時に諦めや悲しみになってしまう。君が産まれながらに持っている46個の愛と、88鍵盤のピアノから与えられる愛、最初に覚えた五十音のあい、それら全てを写し心に見せる目(eye)。君がピントを調節したその目は、鬱や劣等だけではない、君だから捉えられる唯一無二のアイを写すだろう。

 

Text by kozukario

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/04/12

「森、道、市場 2024」にてAVYSSプレゼンツ「AVYSS Pack」が開催

5月25日 MORI.MICHI.DISCO.STAGE (遊園地エリア) more

2024/04/08

私達と友人の為の超解放安全空間を目指して|SUBCULTURE interview

レイヴ好き少年2人による幻想成長物語
 more

2024/04/02

『Epoch』を巡るPhoto Dialogue|松永拓馬 interview

自宅、機材、本、母校、シークレットレイヴ
 more