ENG JPN

Absurd TRAXが『serial experiments lain』の為に再創造したコンピ作品をリリース

特設サイトオープン

 

 

神もなく消毒もされたワイヤードへようこそ。24年前のカルトアニメシリーズ『serial experiments lain』は今でも通用する世紀末的予言を提供している。11月4日、香港のレーベル〈Absurd TRAX〉は『serial experiments lain』のために再構築再創造したコンピレーションアルバム『lain os is online vol. 1: at last, lain is free』をリリースした。

 

「なぜ私たちがこんなことをするのか、不思議に思われるでしょう。ここ数年、このシリーズのグーグル検索が着実に増えているのをご存知でしょうか?ブレイクコアのプロデューサーがlainの美学を使っているというニッチなミームも見たことがあるのではないでしょうか?しかし、この美学はEDMやビッグルームテクノのプロデューサーたちによってさえも流用されているのです。lainのイメージは他に何を象徴しているのでしょうか?私たちは、友人や協力者、私たちが感謝している方々を、lainの名の下に創作に誘いたいと思っています。このコンピレーションでは、コンセプトやスタイルに縛られることなく、クリエイターが自由にClub Cyberia像を描き、素材を活用することもしないことも可能。Club Cyberia がどんな音かは誰にもわからないが、URLのサウンドファイルやテキストメッセージのブロードキャストを通じて、仲間同士が共有するその一瞬がClub Cyberiaと定義できるかもしれない。ワイヤードは魂を繋ぐものであり、私たちは繋がらない信号の網にダイヤルしているようなものだったことを思い出してください。私たちの(lainOSプロジェクトにインスパイアされた)サイトにも遊びに来てください。ロックダウンを経験した(あるいは今も経験中)、敵対的なデザインを見た、病気になった、ショッピングモールで過ごすお金がないなど、物理的な公共空間へのアクセスが少ない、あるいは全くないことがどんなことなのか、私たちは知っているのです。音楽とチャットの場が慰めになるなら、私たちのサイトはその役割を果たしたと言えるでしょう。」

 

website : https://lain-os-is.online/

 

 

VA – lain os is online vol. 1: at last, lain is free

Label : Absurd TRAX

Release date : 4 November 2022

https://absurdtrax.bandcamp.com/album/lain-os-is-online-vol-1-at-last-lain-is-free-at-030

 

Tracklist

1. x/o – Duvet cyberia re-chopped & screwed-MiX

2. Wa?ste – cyberia texture 5a x professed intention and real intention

3. thegn ft. vrain – Thegn ft. Vrain – phantoma_-_track04.wav

4. Nerve – I’m Gonna Diss You

5. Fetus – Footprints

6. GRASPS X NERDIE – I AM HURTING

7. Yraki – Lights Down

8. Sour Gout – Transmigration

9. lovefear – Breathe

10. 堀池ゆめぁ – lain

11. Yuting Wu – Help me to Breathe

12. ΛFΛLFL – just some kick noyze

13. Yikii – Ancient Scanner

14. Kagami Smile – Acts of Betrayal

15. Imryll – Family Portrait (Imryll Reimagined)

16. Jennifer Walton – At Last, Lain is Free

category:NEWS

RELATED

FEATURE

2022/12/02

Evanora:Unlimited in Tokyo – Interview

変わり続ける無形のコンセプト more

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more