ENG JPN

aespaが2ndミニアルバム『Girls』から新曲「Illusion」をリリース

Warner Recordsとパートナーシップを締結

 

 

aespaが2ndミニアルバム『Girls』のリリースを発表。先行シングルとして「Illusion」をリリース。さらにaespaは本格的にアメリカ市場に進出することになる。

 

SM EntertainmentはアメリカWarner Recordsとaespaの音楽コンテンツの流通及びマーケティングプロモーションに関するグローバルパートナーシップを締結したことを発表。前作『Savage』に続く2ndミニアルバム「Girls」を7月8日に韓国と米国で同時リリースし、カムバックプロモーションを開始。ミニアルバムに先駆けて6月24日にCoachellaで披露した「Life’s Too Short」の英語シングルをリリース予定。62日からは各レコード販売店やサイトを通じて予約販売開始。

 

「aespaはSMの設立者であるイ・スマン氏のリーダーシップのもと、すでに世界に影響を与えている。aespaは私たちの初めてのK-POPグループであり、Warner Recordsのファミリーになったことを光栄に思う。一緒に前例のない成功を遂げることを期待している。」 – Tom Corson & Aaron Bay-Schuck (Warner Records共同会長)

 

「Warner Recordsのファミリーになれてとても嬉しく、aespaの次のチャプターの始まりを共にできて感謝しています。今夏に発売される新しいアルバムをはじめ、今後どのようなニュースが待っているのか、期待してほしい」 – aespa

 

 

aespa – Illusion

Label : SM Entertainment / Warner Records

Release date : 1st June 2022

Stream : https://aespa.lnk.to/Illusion

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/06/07

dariacoreは(きっと)蘇る|ネットミームとしてのサンプリング音楽考

dariacoreは死んだのか more

2022/05/16

Luby Sparks interview

深化するオルタナティヴ、ロックバンドが向かう未来 more

2022/04/26

“速さ/早さ” をテーマにした賞金争奪バトルパーティ「AVYSS Cup」開催

勝者は会場のお客さんがジャッジ
 more