ENG JPN

aespaが初の英語シングル「Life’s Too Short」をリリース

2ndミニアルバム『Girls』より

 

 

aespaが、アメリカWarner Recordsとグローバルパートナーシップを締結し、7月8日に韓国と米国で同時リリースする2ndミニアルバム『Girls』より、「Illusion」に続く先行シングル「Life’s Too Short」をリリース。MVも同時公開。

 

今作は、aespaにとって初のイングリッシュシングル。今年4月にアメリカで開催された世界最大級の野外音楽フェスティバル「Coachella」で披露され、話題になっていた楽曲。aespaは、2ndミニアルバム『Girls』からWarner Recordsのサポートのもと、本格的にアメリカ市場に進出することになる。

 

 

 

aespa – Life’s Too Short

Label : SM Entertainment / Warner Records

Release date : 24 June 2022

Stream : https://aespa.lnk.to/LifesTooShort

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/12/02

Evanora:Unlimited in Tokyo – Interview

変わり続ける無形のコンセプト more

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more