ENG JPN

音楽クリエイターの為のワイヤレスヘッドフォン「TMA-2 Studio Wireless+」発売

超低レイテンシーでロスレスなオーディオ

 

 

本日、デンマークのオーディオ・メーカーAIAIAI が世界初の新技術「W+ Link」を搭載した音楽クリエイターのためのワイヤレス・ヘッドフォン「TMA-2 Studio Wireless+」を発売。ケーブルから音楽クリエイターを解放することで創造の自由をこれまで以上に実現する。従来のワイヤレスはBluetooth 技術を用いたものが一般的だが、「TMA-2 Studio Wireless+」はAIAIAI 独自の新たな「W+ Link」という新技術により、超低レイテンシーでロスレスなオーディオを実現した。特別に開発されたこの技術は、音楽制作に必要とされる堅牢性と安定性を備えており、人間の耳ではレイテンシー(遅延)を全く感じることのないワイヤレス体験を可能にする。

 

TMA-2 Studio Wireless+

https://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=12312

 

 

 

「TMA-2 Studio Wireless+」は従来のBluetooth 5.0 にも対応し、最大 80時間以上の再生が可能で、コイル状 Hi-Fiケーブルも付属しており、有線接続にも対応している。スタジオ利用はもちろん、普段通りのリスニングにも適した多目的ヘッドフォンとなっている。

 

また、「TMA-2 Studio Wireless+」は、3 年以上の歳月をかけて、エレクトロニック・ミュージック界をリードするリッチー・ホウティンとその他プロフェッショナルなアーティストたちとのネットワークと共同で開発された。

 

 

AIAIAIはヒップホップからテクノ、パーカッショニストからジャズ・ミュージシャンまで、多彩なジャンルのアーティストとのコラボレーションによって、「TMA-2 Studio Wireless+」がクリエイティブなプロセスを向上させる革新的な製品であることを検証してきた。

 

デジタル時代の音楽制作のプロセスは進化し続けているが、AIAIAI の「TMA-2 Studio Wireless+」は、こうした新しいワークフローを補完し、より豊かな創造性と自由をもたらす。 日本国内は2022年1月18日発売。販売価格は 39,800 円(税込)。すでに TMA-2 シリーズを所有するユーザーもパーツ交換でアップグレードできるモジュラーセットも同時販売する。

 

X01 H10 Bundle

https://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=12313

 

 

AIAIAI の新技術「W+Link」

「W+ Link」は、音楽クリエイター向けのヘッドフォンをワイヤレスで使用するために特別に開発されたAIAIAIの新技術だ。Bluetooth で使用されているワイヤレス技術とは異なり、超低レイテンシーで安定した接続とロスレス・オーディオを提供するために開発された。制作過程において音質と通信の一貫した信頼を確保するため、受信機にデュアル・アンテナを使用。内部で信号の分析を同時に行いながら、不変の最適な信号がオーディオ・ストリームに適用されるようになっている。さらに、より高いプレミアム帯域幅により、オーディオ接続を通して複数のサンプルを連続して送信することができる為、オーディオのドロップアウトを確実に排除する。「W+ Link」は他のワイヤレス製品と比較しても、より安定した超低レイテンシー接続で継続的に動作するため、クリエイターが制作過程に集中する間、一瞬の音も聴き逃すことがない。

 

 

AIAIAI 独自のバイオセルロース・ダイアフラム

「TMA-2 Studio Wireless+」には、AIAIAI独自のバイオセルロース・ダイアフラムのドライバーが搭載されており、クリエイティブな作業において正確で信頼性の高いオーディオを実現している。バイオセルロース・ダイアフラムは、バクテリアによって生成された有機化合物であるバクテリア・セルロースで作られている。このバイオセルロース・ダイアフラムは、通常の PET製スピーカーユニットよりも硬く、軽く、丈夫であるため、音を発生するダイアフラムが他のスピーカーのように歪むことなく振動する。これらの特長により、より正確できめ細やかな音をスピーカーが再現し、大音量でもクリアな音を実現している。

 

 

TMA-2 Studio Wireless+ の主な特長

Ø 超低レイテンシーでロスレスなオーディオを実現する「W+ Link」技術でワイヤレスな音楽制作を実現

Ø 最大 80 時間以上の再生が可能な Bluetooth と Hi-Fi コイル状ケーブルも加えられた高い汎用性

Ø 明瞭さとディテールを追求した AIAIAI 独自のバイオ・ダイアフラム・スピーカー

Ø アルカンターラ®製オーバーイヤー形状記憶クッションでより快適な装着感

Ø 長く使い続けられるよう設計された モジュラー・ヘッドフォン

Ø 付属品:Wireless+トランスミッターX01、Wireless+ヘッドバンド H10(USB-C 充電ケーブル付)、コイル状 1.5m ケーブル C02、保護ポーチ A01

Ø W+ Link 超低レイテンシー通信時のバッテリー駆動時間:16 時間

Ø Bluetooth 5.0 通信時のバッテリー駆動時間:+80 時間

Ø 充電時間: 2時間

Ø サステナブルな素材選び:生分解性バイオセルロースのスピーカー・ダイアフラム、30%リサイクル素材のスピーカー、イタリア製CO2ニュートラルなアルカンターラ®素材のオーバーイヤーフォームクッション、100%リサイクル素材パッケージ

 

リッチー・ホウティンについて(TMA-2 Wireless+ 共同開発者)

Plastikman名義でも知られるリッチー・ホウティンは、ファインアート界のクリエイティブな領域からテクノロジーの前衛まで多岐にわたって評価されているアーティストだ。イギリス生まれ、カナダ育ち、デトロイトの新興テクノシーンで DJやプロデューサーとしてキャリアをスタートさせ、最も卓越したエレクトロニック・ミュージシャンとしてのみならず、レーベル〈Plus 8〉、〈MINUS Records〉、 また〈From Our Minds〉といったプラットフォームを介して常にコンセプチュアルな境界線を押し広げ、先進的なプロジェクトに取り組んでいる。

 

「現在、ピュアなオーディオ品質を保証するためにハードウェアに接続されていることは古臭く感じられます。『TMA-2 Wireless+』ヘッドフォンは、デバイスから離れ、完璧なサウンドに包まれながら、クリエイティブで表現力豊かなアイデアを捉えるという自由を与えてくれます。接続から解放されて、あなたの創造性がひらめく瞬間に深く飛び込んでください。」

– リッチー・ホウティン(アーティスト、「TMA-2 Wireless+」共同開発者)

 

世界的 DJ/プロデューサーの愛用する AIAIAI について

2006年にデンマークで設立、音楽制作者向けのプレミアム製品の開発を専門とするオーディオ・メーカー、AIAIAI。旅先やスタジオ、ステージなど、音楽制作やパフォーマンスの最も過酷な環境においても信頼されている。開発プロセスの一環として、高度なコラボレーションを重視するAIAIAIは、プロの音楽クリエイターたちの世界的なネットワークを築いている。AIAIAIは、環境を考慮した設計哲学に基づいて、「より良いものを作る」ことに取り組んでいる。これは、AIAIAIのすべての製品とパッケージに共通する基本原則である。使用される素材は、環境負担を軽減し、製品が長持ちするように慎重に選ばれている。長寿命設計とモジュール化により、技術やニーズの変化に応じて製品をアップグレードすることができ、製品の寿命を延ばすことができる。

 

AIAIAI製品一覧ページ: https://www.beatink.com/products/list.php?artist_id=2619

category:NEWS

RELATED

FEATURE

2022/12/02

Evanora:Unlimited in Tokyo – Interview

変わり続ける無形のコンセプト more

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more