ENG JPN

ケニアのエレクトロニックグラインドコア・Dumaが渋谷の街頭ヴィジョンをジャック

NEO SHIBUYA TVとのコラボレーション

 

 

ケニア・ナイロビ出身のボーカルMartin Khanjaとプロデューサー/ギタリストSam Karuguによるエレクトロニック・グラインドコア・デュオDumaと、NEO SHIBUYA TVのスペシャルコラボレーションムービーが渋谷の9機の街頭ヴィジョンをジャック。映像は1月23日まで放映されている。

 

2020年〈Nyege Nyege Tapes〉からセルフタイトルのデビューアルバムをリリースし、2021年には〈SUBPOP〉からニューシングル「Cannis」をリリース。メタル、パンク、インダストリアルの影響と、アグレッシブなエレクトロミュージックを融合し、境界を打ち破る、閉所恐怖症の渦とノイズ、内臓の悲鳴。

 

さらに、今回の放映を記念したDuma×NEO SHIBUYA TVコラボTシャツも発表予定とのこと。

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2022/12/02

Evanora:Unlimited in Tokyo – Interview

変わり続ける無形のコンセプト more

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more