ENG JPN

404.zeroがNEO SHIBUYA TVとのコラボで渋谷の街頭ヴィジョンをジャック

ショッキングなデジタルアートムービー

 

 

これまでにSVBKVLT、Nyege Nyege Tapes、舐達麻などのオリジナル映像を渋谷で放送してきたNEO SHIBUYA TVが、ロシアのヴィジュアル×音楽アートコレクティブ404.zeroとコラボレーションし、渋谷の街頭ヴィジョンをジャック。3月15日から3月28日の期間、スペシャルコラボ映像を放送する。

 

世界中のヴィジュアルアートシーンを席巻し、MUTEK 、Lunchmeat Festival 、Plums Festivalに出演、Valgeir Sigurðsson、Nico Muhlyらが所属するアイスランドのbedroom communityから作品をリリースするロシアのアートコレクティブ404.zero。今回の映像は、NEO SHIBUYA TV史上最大のインパクトを誇るショッキングなデジタルアートムービーとのこと。

 

 

404.zero

 

(Kristina Karpysheva and Aleksandr Letsius)

A/Vアーキテクトとツールメーカーで達成された野心的なデュオは、数学、コーディング、音の科学の専門知識を必要とするジェネレーティブアートの精神を変える経験を作り上げる。TouchDesignerとモジュラーギアだけで恐ろしく多孔質のフロンティアの魅惑的なデジタルマターを作成することで、彼らは豪華で息を呑むほど特異な映像とサンプルフリーの言語の限界を押し戻す。死、未知、宇宙への最も抑えきれない魅力を出発点として、彼らはスリリングで正確な絵画のようなコードアートを作り上げ、大きな哲学的な質問を打ち破り、非常に投機的な答えを提供する。

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/09/14

JUMADIBA Interview|自分らしく、地図を広げて

“自分だからこそできることをやる” more

2021/08/27

〈Mizuha 罔象〉がコンピレーションアルバム『Biosphere』を発表

人類誕生前の地球の記憶 / 再構築されるノスタルジア
 more

2021/08/17

RIA interview

9つのテーマについてのQ&A more