Mizuha 罔象より、Valetの3曲入りEP『Temple』がリリース

2010年代のビデオゲームのランドスケープから影響を受けた没入型トランス

 

 

オーディオ/ビジュアルプラットフォーム〈Mizuha 罔象〉から第二弾作品としてValetの3曲入りEP『Temple』がリリース。

 

アートワークはMario Muのプロジェクト、Sites of Encounterより抜粋されたもの。Sites of Encounterは現代の労働条件、ゲーム、そして人間が構築した環境との関係性を探求する現在 進行中の作品群。この作品は、ビデオゲームエンジンで制作され映画のようなアレンジメントで構成されて おり、空間感覚と感情の構造に関連する身体化された感覚を探求している。

 

 

Valet – Temple

Label : Mizuha 罔象

Release date : December 3rd 2021

Format : Digital + Physical (CD)

Cover artwork : Mario Mu

Mastering : Víctor Muñoz

Buy : https://mizuhamizuha.bandcamp.com/album/temple

 

Tracklist

1. Portal

2. Cortana

3. Besaid

 

Valet

https://www.instagram.com/holavalet/

 

Mario Mu

https://www.instagram.com/mario_mu_/

http://mariomu.com/

 

Víctor Muñoz

https://www.instagram.com/vmqpmv/

category:NEWS

RELATED

FEATURE

2024/04/12

「森、道、市場 2024」にてAVYSSプレゼンツ「AVYSS Pack」が開催

5月25日 MORI.MICHI.DISCO.STAGE (遊園地エリア) more

2024/04/08

私達と友人の為の超解放安全空間を目指して|SUBCULTURE interview

レイヴ好き少年2人による幻想成長物語
 more

2024/04/02

『Epoch』を巡るPhoto Dialogue|松永拓馬 interview

自宅、機材、本、母校、シークレットレイヴ
 more