Jeter、Y ohtrixpointneverが客演にSEEDAを迎えた新曲「FANTASMA」を発表

eijinが監督を務めたMVが公開

 

 

JeterとY ohtrixpointneverが、SEEDAを客演に迎えたニューシングル「FANTASMA」を12月1日にリリースする。

 

青い空の下に広がる広大な砂漠を荒々しくバギーで駆け抜ける青年達が感じる疾走感や解放感、無限大の可能性を内包するザラザラとした青春を3人が独自の音と詞を用いてエモーショナルかつパワフルに表現している。また本楽曲は、Hip Hopに関する動画を中心にYouTube活動を行っているeijinがJeterと共に開始したマルチプロジェクトSalmographの第一弾で、eijinが初めて監督・編集を務めたMVがリリース同日の21時に公開される。

 

 

Jeter, Y ohtrixpointnever & SEEDA – FANTASMA

Release date : 1st December 2021

Stream : https://linkco.re/RXAFu1Hp

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2024/02/28

リマの17才は夢を見る|Acid Stereo interview

ベッドルーム・レゲトン・パンクス more

2024/02/23

音楽の作り方も作りたい|Hyu interview

迷宮作品群を解読するコンピレーション
 more

2024/02/06

20年代トランスを代表する存在、TDJを迎えてクラブナイト〈AVYSS Bliss〉開催

2/22(木・祝前日) WWWβ + Lounge more