ENG JPN

Pixeyが新曲「Sunshine State」をMVと共にリリース

90sブリットポップ+ブレイクビーツ

 

 

リバプールを拠点にするマルチ・インストゥルメンタリスト/プロデューサーPixeyが、BeabadoobeeのデビューアルバムのプロデューサーであるPete Robertson(The Vaccinesの元メンバー)を共同プロデュースに迎えた新曲「Sunshine State」をMVと共にリリース。映像はVasilisa Forbesが監督を務めている。

 

The Verve、The Prodigy、De La Soul、Grimesなどからインスピレーションを得てきたPixeyは、今年〈Chess Club〉から10インチでリリースされたデビューEP『Free To Live In Colour』で90年代のブリットポップとブレイクビーツのベッドルーム・ハイブリッドを展開し、大きな注目を浴びた。

 

今回の新曲について「音楽を通じて人々が集まり、大なり小なり望む革命を自由に起こせるようになること。また、音楽が与えてくれるパワーやムードについても表現しています。」とPixeyは語っている。

 

 

 

Pixey – Sunshine State

Label : Chess Club

Release date : 13 July 2021

Stream : https://pixey.ffm.to/sunshinestate

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/06/24

black midiが引率する、2021年の人間たちの 『Cavalcade』(隊列)

9月には東名阪ツアー開催 more

2021/06/17

〈ether〉2020年代型クラブ・オルタナティブの到来

Baby Loci、sudden star、speedy lee genesisによるプレイリスト公開
 more

2021/06/15

会員制クローズド・オンライン・コミュニティ「AVYSS Community」がオープン

限定アパレルのルックを公開 more