ENG JPN

2065年、eSportsのオリンピックにて|Lawrence Lekが『AIDOL 爱道』のサウンドトラックを発表

11月27日リリース

 

 

マルチメディアアーティスト/フィルムメーカーLawrence Lekの長編映画『AIDOL 爱道』のスコアがサウンドトラックとして〈Hyperdub〉から11月27日にリリースされる。先行で収録曲「Unreal」が映像作品と共にリリース。

 

2065年のeSportsオリンピックに向けて、幻想的な建築物、雪に埋もれたジャングルなどのスモーク&ミラーの世界を舞台に人類とAIの間の複雑な闘いを描く今作は、2019年にSadie Coles HQでプレミア上映され、その後、世界中の数多くのバーチャルおよびフィジカルなアート/映画/音楽フェスティバルや展示会に登場している。

 

サウンドトラックは、複雑で不透明で繊細。ボーカルシンセサイザーで生成されたDivaのヴォーカルは、英語と北京語で歌われ、複雑にアレンジされた曲の上にクラシカルなメロディーを乗せている。作曲家Seth Scottと共同で制作されたこのアルバムのインストゥルメンタルは、映画のスコアとゲーム・サウンドトラック、ヴェイパーウェーブ、アンビエントのパターンを融合させているとのこと。レコード版には『AIDOL』のバーチャル・ワールドを再現した4枚のオリジナル・プリントと、ダウンロード可能な英語と中国語のバイリンガル・リリック・シートが付属。また、カスタムプリントされたケースに入った限定版のUSBカードには、アートワークの高解像度デジタルコピーも収録。

 

 

 

Lawrence Lek – “AIDOL 爱道”

Label : Hyperdub

Release date : Nov 27th 2020

Format : Vinyl / Digital / USB

Pre-order : https://smarturl.it/AIDOL

 

Tracklist

1. Intro (My Single Isn’t Finished Yet)

2. Deep Blue Monday

3. In The Game

4. Chance Encounter (Jungle Theme) w/ Seth Scott

5. Call Of Beauty

6. Welcome To SoMA w/ Seth Scott

7. Unreal

8. Superstar

9. One Nation

10. Beware Your Fans, Diva

11. Call Of Beauty (eSports Reprise) w/ Seth Scott

12. Followers (Diva’s Theme)

13. Farsight’s Greatest Star

14. In My Prime (Bonus Track)

15. Apocalypse (End Credits) w/ Seth Scott

 

AIDOL 爱道 – Soundtrack from the Motion Picture by Lawrence Lek

Artwork by Lawrence Lek and Clifford Sage

Voiceovers by Sophie Guo, Xiaoyi Nie, Xiaoran Wu & Joni Zhu

Mastered by Beau Thomas at Ten Eight Seven Mastering

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more

2020/12/21

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.2

2020年印象に残った5作品
 more