ソウルのFrikimoとLeevisaによるCentinno Feliがデビュー作『No Need to Sacrifice』をリリース

Free Collisionの2人による新プロジェクト

 

 

韓国・ソウルを拠点にするコレクティブ〈Free Collision〉のメンバーでもあるFrikimoとLeevisaによる新たなプロジェクトCentinno Feliがデビュー作『No Need to Sacrifice』を本日リリース。

 

先日はTrippyで開催されたVISLA Magazine主催「NIGHTHAWKS」にも出演した2人はそれぞれDJ / プロデューサーとして活動する。今年リリースされたLeevisaのEP『Candle Remixes』には日本のYoshitaka Hikawaや、Julien Andreasなどが参加、またCVNのミックスシリーズGrey Matter Archivesにミックスを提供している。

 

『No Need to Sacrifice』の購入はこちら

 

 

 

Centinno Feli – “No Need to Sacrifice”

01. Passport

02. We See

 

Mixed by LOBOTOME

Mastered by Jeremy Cox

Artwork by Gijeong Goo

Published by Poclanos

All tracks written by Frikimo & Leevisa

category:NEWS

tags: / /

RELATED

FEATURE

2024/02/28

リマの17才は夢を見る|Acid Stereo interview

ベッドルーム・レゲトン・パンクス more

2024/02/23

音楽の作り方も作りたい|Hyu interview

迷宮作品群を解読するコンピレーション
 more

2024/02/06

20年代トランスを代表する存在、TDJを迎えてクラブナイト〈AVYSS Bliss〉開催

2/22(木・祝前日) WWWβ + Lounge more