韓国FREE COLLISION主宰、LEEVISAが『Candle Remixes』をリリース

日本からYoshitaka Hikawaも参加。

 

 

韓国はソウルも拠点にするコレクティブFREE COLLISIONを主宰する1人、LEEVISAは昨年にFRIKIMOと共に初来日公演も行っている。LEEVISAの昨年リリースされたEP『Candle』のリミキシーズが本日リリース。

 

日本のプロデューサーYoshitaka Hikawaに加え、同じ韓国拠点のChawoodBumjinLiu Lee、さらにDJ Speedsick主宰のレーベルSnake Eyes & Sevensから『Trust In Filth』をリリースしているJulien Andreasがリミキサーとして参加している。

 

購入はこちらから。

 

category:NEWS

tags: / / /

RELATED

FEATURE

2024/04/12

「森、道、市場 2024」にてAVYSSプレゼンツ「AVYSS Pack」が開催

5月25日 MORI.MICHI.DISCO.STAGE (遊園地エリア) more

2024/04/08

私達と友人の為の超解放安全空間を目指して|SUBCULTURE interview

レイヴ好き少年2人による幻想成長物語
 more

2024/04/02

『Epoch』を巡るPhoto Dialogue|松永拓馬 interview

自宅、機材、本、母校、シークレットレイヴ
 more