ENG JPN

PANがHelmのニューアルバム『Chemical Flowers』を発表

傑作『Olympic Mess』以来のPANからのリリース。

 

 

レーベルALTERも主宰するLuke YoungerのソロプロジェクトHelmが、Bill Kouligus主宰のPANからニューアルバム『Chemical Flowers』を5/17にリリースする。PANからのリリースとなると2015年の傑作『Olympic Mess』以来となる。

 

ロンドンを拠点として、ハードコアバンドThe Lowest FormのベースでもあるLuke YoungerのメインプロジェクトHelmは、Where To Now?、Ascetic House、Opal Tapes、The Trilogy Tapesなど世界各地の先端レーベルから次々と作品を発表している。2016年には待望の来日を果たし、ジャパンツアーを敢行。各地でのライブは絶賛され、SNSでも話題になった。今回のアルバム『Chemical Flowers』はエセックスの田舎にあるスタジオでほぼ1人で制作された。Lucinda Chuaによるチェロ、Karl D’Silvaによるのサックスも録音されており、ストリングスのアレンジはJG Thirlwell (Fetus)が担当している。

 

『Chemical Flowers』の詳細はこちら。レコード/CD/デジタルでリリースされる。

 

 

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2019/08/20

QUALIATIK interview

日本を含むアジアツアーが決定。 more

2019/07/29

Cairophenomenons interview

心地良さの中に潜む奇妙な違和感。 more

2019/07/24

Teen Runnings interview

「最高の夏休み」
 more