ENG JPN

STUDIO VOICEとWWWによる企画「Flood of Sounds from Asia」フルラインナップ発表

Merzbow、YamieZimmer、Prettybwoy、Downstate、Jigga追加。

 

 

3/29、STUDIO VOICEWWWの共同企画「Flood of Sounds from Asia」が開催。数年前からのキーワードとなっている「アジア」を軸に展開する2つのイベント「In&Out」がデイタイムを「上東」がクラブナイトを仕切る形で、夕方から朝までアジアの音の洪水を体感できる。前回の発表で「In&Out」に、EYEDRESS、CYKのKotsu、台北のEVERFOR、VIDEOTAPEMUSIC。「上東」に、Howie Lee再び、〈SVBKVLT〉のZaliva D、GOOOOOSE、さらにエクスペリメンタルハードコアパンクバンドGranuleがアナウンスされた。

 

今回はクラブ・ナイトの「上東」に、日本のノイズ・レジェンドMerzbow、ANARCHY の新プロジェクト〈1% | ONEPERCENT〉と契約した”病めるビート”で注目の若手ビートメイカーYamieZimmer、グライムを軸としたトラックメイカーPrettybwoy、UK産トラップ・ベース”WAVE”なDownstate、そしてドバイ拠点のミステリアスなレーベル〈Bedouin〉からデビューのJiggaのA/Vライブが追加アクトとして出演決定。

 

尚、STUDIO VOICEは2018年9月発売号「flood of sounds from asia いまアジアから生まれる音楽」に続き、3月20日発売の最新号では、アジア特集3部作の第2弾として、「Self-Fashioning from Asia / あらかじめ決められない流儀(スタイル)」としてアジアの”ファッション”をフィーチャーしている。

 

 

 

– DAY TIME –

In&Out 

2019/03/29 fri at WWW X 

OPEN 18:30 / START 19:30

ADV ¥2,800+1Drink | DOOR ¥3,300+1Drink

TICKET: e+ / LAWSON / PIA / WWW店頭

 

アジア・インディ・ロック・シーンの交流地点として開催してきたWWWのレギュラーイベント「In&Out」。今回の出演者はXLからのリリースで躍進を遂げ、昨年11月にUKレフトフィールド・ヒップホップの名門レーベル〈Lex〉やから新作『Sensitive G』をリリースし、見事なサイケデリック・ベッドルーム・ポップを披露したフィリピン・マニラの悩める天才 EYEDRESSskipskipbenben擁する台湾インディポップの最重要バンド「雀斑freckles」のギタリストとしても活躍する蘇偉安(スー・ウェイアン)率いるバンドとしても注目を集め、220日には祝祭感溢れるギターリフが中華世界へと誘う「浪漫的中華街」の7インチをリリースする台湾インディポップの至宝「EVERFOR」、そして日本からは古今東西さまざまなビデオテープをサンプリングして映像と音楽を同時に制作しゆらゆら踊れる夜を演出する VIDEOTAPEMUSIC DJには東京の次世代のダンスミュージック・シーンをリードするコレクティブ CYK より Kotsu が出演!

 

LIVE: 

EYEDRESS [Manila]

EVERFOR [Taipei]

VIDEOTAPEMUSIC

DJ:

Kotsu [CYK]

 

詳細はこちら

 

 

 

 

– CLUB NIGHT –

ALL Shanghai WWWβ Tokyo exchange program 上東 Vol.4 

2019/03/29 fri at WWW / WWWβ

OPEN / START 24:30

ADV ¥2,500+1Drink | DOOR ¥3,000+1Drink | U23 ¥2,000+1Drink

TICKET: RA / e+ / LAWSON / PIA / WWW店頭 *2/23()発売

DAY TIMEIn&Out」のチケット半券提示で¥500キャッシュバック

未成年者の入場不可・要顔写真付きID  / You must be 20 or over with Photo ID to enter.

 

クラブ・オルタナティブを掲げる上海ALLと東京WWWβの交換プログラム「上東」第4弾!WWWではアジアが生んだエレクトロニック・ミュージックの異能、北京からHoiwe Lee、ローカルからは日本のノイズ・レジェンドMerzbow、名門〈Daymare〉からデビューのハードコア音響バンドGranule、病めるビートで注目の若手ビートメイカーYamieZimmerのライブをフィーチャー、WWWβでは上海ローカルの登竜門的核レーベル〈SVBKVLT〉の最新コンピレーションのショーケースとして北京のポストなニュー・ウェイヴ・デュオ Zaliva D、上海エレクトロニカ/IDMなGOOOOOSEのヴィジュアル・ライブ・セットに、グライムを軸としたトラックメイカーPrettybwoy、UK産トラップ・ベース”WAVE”なDownstate、そしてドバイ拠点のミステリアスなレーベル〈Bedouin〉からデビューのJiggaのライブが追加アクトとして出演。UKクラブ・ミュージックともリンクする上海サウンドと古くから日本のサウンド・シグネイチャーとして根強いノイズ/ハードコア、そして新世代のヒップホップが濁音として交流する、アジアの”歪み”から生まれる強烈な”エモーション”を体感して欲しい。

 

WWW – LIVE –

Howie Lee + Teom Chen [Do hits / Beijing]

Merzbow

Granule [Daymare]

YamieZimmer feat. Leon Fanourakis & Friends

 

WWWβ – SVBKVLT Cache Tour 2019 showcase –

Zaliva D [SVBKVLT / All Shanghai]

GOOOOOSE [SVBKVLT / All Shanghai]

Prettybwoy [SVBKVLT]

Downstate [SVBKVLT]

Jigga + Ryoma Shibata [Bedouin]

 

詳細はこちら

 

 

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2019/08/20

QUALIATIK interview

日本を含むアジアツアーが決定。 more

2019/07/29

Cairophenomenons interview

心地良さの中に潜む奇妙な違和感。 more

2019/07/24

Teen Runnings interview

「最高の夏休み」
 more