ENG JPN

絶対的な未来へ|上海シーンを先導するTzusingのSTUDIO VOCIEとluteによるインタビュー動画公開

来日公演は9月20日

 

 

Local X5 World – Third Force -のイベント同日(9月20日)にアジア特集の3部作の最終号「We all have Art. 次代のアジアへ――明滅する芸術(アーツ)」を発売するSTUDIO VOICEと映像メディアluteが上海シーンの核であり、WWWβと交換プログラムも行うクラブALLにて収録した Tzusing(最新作では翌週9/28のAVYSSアニバーサリー・イベントに出演する M.E.S.H. と共作)の動画インタビューが公開。また、合わせて来週末に開催されるWWWのキラー・パーティLocal World周年とWWWβのレギュラーDJ陣 Yousuke Yukimatsu、Mars89、Mari Sakurai、speedy lee genesisよるプレイリストも公開。

 

インタビューにて ”上海はいま世界で一番おもしろいシーンだと思う” と語るように、黎明期よりTzusingの盟友でもあるALL主宰のGaz Williams率いるレーベル〈SVBKVLT〉からリリースするHyph11e、SCINTII、Osheyack、33EMYBW、Gooooose、Gabber Modus Operandi、そしてTzusingはシーンの核としてここ1年で急速な広がりを見せ、エレクトロニック・ミュージック・シーンの先鋭的なフェスティバルとして知られるアムステルダムのDekmantel、ポーランドのUnsound、ウガンダのNyege Nyegeに出演、33EMYBWはこちらも9月20日にマンチェスターにて開催されるAphext TwinがキュレーションするThe Warehouse Projectのイベントにも抜擢(日本からはKyokaとRenick Bellが選出)されるなど、ワールドワイドな活躍を見せている。そんな彼ら/彼女達が成長する舞台として、 ALLやアイデンディティ含むシーンがどう発展しきたか、本インタビューと今年の春にSTUDIO VOICEとWWWとの共催企画で開催されたALLとの交換プログラム「上東 Vol.4」でショーケースを行った〈SVBKVLT〉からの最新コンピレーション『Catch 01』でも垣間見ることができる。

 

”ここにはエレクトロニック・ミュージックついての長い伝統も歴史もない、若者達は自由なんだ”

 

STUDIO VOICE × lute:Flood of Sounds from Asia – Tzusing – #China (Part.2)

 

 

またWWWβを軸に展開され、ダンスとアートのシーンを跨ぐ世界各国の先鋭的なアーティストを招聘、第15弾を迎えるWWWの人気名物パーティLocal Worldがこれまでをまとめたプレイリスト、またLocal Worldに多数出演、WWWβにてレギュラー・パーティを持つDJ陣 Yousuke Yukimatsu (TRNS-)、Mars89 (南蛮渡来)、Mari Sakurai (KRUE)、speedy lee genesis (Neoplasia)のプレイリストも公開された。新しい市場と音楽的にも”第3の力”とも言える、アジアとアフロの文脈や感覚から生まれる未来的なサウンドと各々が感じる”今”のサウンドが詰め込まれている。

 

Local 1 World EQUIKNOXX

Local 2 World Chino Amobi

Local 3 World RP Boo

Local 4 World Elysia Crampton

Local 5 World 南蛮渡来 w/ DJ Nigga Fox

Local 6 World Klein

Local 7 World Radd Lounge w/ M.E.S.H.

Local 8 World Pan Daijing

Local 9 World TRAXMAN

Local X World ERRORSMITH & Total Freedom

Local DX World Nídia & Howie Lee

Local X1 World DJ Marfox

Local X2 World 南蛮渡来 w/ coucou chloe & shygirl

Local X3 World Lee Gamble

Local X4 World 南蛮渡来 – 外伝 –

Local X5 World – Third Force – 9/20開催!

 

 

Local🌐World – into the absolute future –

 

Yousuke Yukimatsu playlist

 

Mars89 playlist

 

Mari Sakurai playlist

 

speedy lee genesis playlist

 

 

イベント情報:

2019年9月20日(金)開催

Local X5 World – Third Force – WWW & WWW X Anniversaries

未来へ向かう熱狂のアジア&アフロ・フューチャリズム!

公演詳細:https://www-shibuya.jp/schedule/011423.php

 

 

 

リリース情報:

2019年9月20日(金)発売

We all have Art. 次代のアジアへ――明滅する芸術(アーツ)

今号「WE ALL HAVE ART. 次代のアジアへ――明滅する芸術(アーツ)」は、前々号(VOL.413)「FLOOD OF SOUNDS FROM ASIA いまアジアから生まれる音楽」と題した音楽特集、そして前号(VOL.414)「SELF-FASHIONING FROM ASIA あらかじめ決められない流儀(スタイル)へ」と題したファッション特集に続く、アジア三部作の完結編。

http://www.studiovoice.jp/#cover

 

category:FEATURE

tags: / /

RELATED

FEATURE

2019/09/11

絶対的な未来へ|上海シーンを先導するTzusingのSTUDIO VOCIEとluteによるインタビュー動画公開

来日公演は9月20日

 

 

Local X5 World – Third Force -のイベント同日(9月20日)にアジア特集の3部作の最終号「We all have Art. 次代のアジアへ――明滅する芸術(アーツ)」を発売するSTUDIO VOICEと映像メディアluteが上海シーンの核であり、WWWβと交換プログラムも行うクラブALLにて収録した Tzusing(最新作では翌週9/28のAVYSSアニバーサリー・イベントに出演する M.E.S.H. と共作)の動画インタビューが公開。また、合わせて来週末に開催されるWWWのキラー・パーティLocal World周年とWWWβのレギュラーDJ陣 Yousuke Yukimatsu、Mars89、Mari Sakurai、speedy lee genesisよるプレイリストも公開。

 

インタビューにて ”上海はいま世界で一番おもしろいシーンだと思う” と語るように、黎明期よりTzusingの盟友でもあるALL主宰のGaz Williams率いるレーベル〈SVBKVLT〉からリリースするHyph11e、SCINTII、Osheyack、33EMYBW、Gooooose、Gabber Modus Operandi、そしてTzusingはシーンの核としてここ1年で急速な広がりを見せ、エレクトロニック・ミュージック・シーンの先鋭的なフェスティバルとして知られるアムステルダムのDekmantel、ポーランドのUnsound、ウガンダのNyege Nyegeに出演、33EMYBWはこちらも9月20日にマンチェスターにて開催されるAphext TwinがキュレーションするThe Warehouse Projectのイベントにも抜擢(日本からはKyokaとRenick Bellが選出)されるなど、ワールドワイドな活躍を見せている。そんな彼ら/彼女達が成長する舞台として、 ALLやアイデンディティ含むシーンがどう発展しきたか、本インタビューと今年の春にSTUDIO VOICEとWWWとの共催企画で開催されたALLとの交換プログラム「上東 Vol.4」でショーケースを行った〈SVBKVLT〉からの最新コンピレーション『Catch 01』でも垣間見ることができる。

 

”ここにはエレクトロニック・ミュージックついての長い伝統も歴史もない、若者達は自由なんだ”

 

STUDIO VOICE × lute:Flood of Sounds from Asia – Tzusing – #China (Part.2)

 

 

またWWWβを軸に展開され、ダンスとアートのシーンを跨ぐ世界各国の先鋭的なアーティストを招聘、第15弾を迎えるWWWの人気名物パーティLocal Worldがこれまでをまとめたプレイリスト、またLocal Worldに多数出演、WWWβにてレギュラー・パーティを持つDJ陣 Yousuke Yukimatsu (TRNS-)、Mars89 (南蛮渡来)、Mari Sakurai (KRUE)、speedy lee genesis (Neoplasia)のプレイリストも公開された。新しい市場と音楽的にも”第3の力”とも言える、アジアとアフロの文脈や感覚から生まれる未来的なサウンドと各々が感じる”今”のサウンドが詰め込まれている。

 

Local 1 World EQUIKNOXX

Local 2 World Chino Amobi

Local 3 World RP Boo

Local 4 World Elysia Crampton

Local 5 World 南蛮渡来 w/ DJ Nigga Fox

Local 6 World Klein

Local 7 World Radd Lounge w/ M.E.S.H.

Local 8 World Pan Daijing

Local 9 World TRAXMAN

Local X World ERRORSMITH & Total Freedom

Local DX World Nídia & Howie Lee

Local X1 World DJ Marfox

Local X2 World 南蛮渡来 w/ coucou chloe & shygirl

Local X3 World Lee Gamble

Local X4 World 南蛮渡来 – 外伝 –

Local X5 World – Third Force – 9/20開催!

 

 

Local🌐World – into the absolute future –

 

Yousuke Yukimatsu playlist

 

Mars89 playlist

 

Mari Sakurai playlist

 

speedy lee genesis playlist

 

 

イベント情報:

2019年9月20日(金)開催

Local X5 World – Third Force – WWW & WWW X Anniversaries

未来へ向かう熱狂のアジア&アフロ・フューチャリズム!

公演詳細:https://www-shibuya.jp/schedule/011423.php

 

 

 

リリース情報:

2019年9月20日(金)発売

We all have Art. 次代のアジアへ――明滅する芸術(アーツ)

今号「WE ALL HAVE ART. 次代のアジアへ――明滅する芸術(アーツ)」は、前々号(VOL.413)「FLOOD OF SOUNDS FROM ASIA いまアジアから生まれる音楽」と題した音楽特集、そして前号(VOL.414)「SELF-FASHIONING FROM ASIA あらかじめ決められない流儀(スタイル)へ」と題したファッション特集に続く、アジア三部作の完結編。

http://www.studiovoice.jp/#cover

 

2019/09/10

Dove interview

これまでの自分や環境からの”解放”
 more

2019/09/03

アジアの文化と創造性|YUEN HSIEHが手がけたDAZED Chinaの映像作品『RADIASIAN』

音楽はTzusingが担当
 more