ENG JPN

東京ベイエリアから現れた新世代Tokyo Invaders

デビューEP『Tokyo Invaders』をリリース。

 

 

釈迦坊主のイベント「TOKIO SHAMAN」や、TENG GANG STARRのイベント「#テンジェネ」MANONのホーム的イベント「Cult Club」などに出演を重ねたきたクルーTokyo Invaders。東京ベイエリアから現れた新たな波、Tokyo Invadersが、自身の名前を冠にしたデビューEPを本日リリースした。

 

 

Tokyo Invadersは、Jimmy JohnsLil CotetsuCali Mellowの3MCと、DJ/トラックメーカーのasciiからなる4人組。EPにはリード曲「Night Road」他、asciiによるオリジナルトラックの4曲に加えて、以前にSoundcloudで公開され評判となっていた「246」の全5曲を収録。ジャケットのアートワークは、Tokyo Young Visionのクルーで、アパレルDeep Riverを展開するMikeが手掛けている。どれもメロディックで爽やかなフロウが多い。ラッパー3人の声の音色がバランスよく、それが曲に心地良い抑揚になっている。

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more

2020/12/21

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.2

2020年印象に残った5作品
 more