ENG JPN

Bokeh VersionsとDuppy Gunがチームアップ

Genesis HullがプロデュースしたSikka RymesのEP。

 

 

日本のプロデューサーMars89の『End Of The Death』もリリースしたブリストルのレーベルBokeh Versionsと、Sun Arawを中心にM. Geddes Gengras、Alex Gray (D/P/I)、Aaron Coyes (Peaking Lights)、MatthewDavidらが集結したダンスホールレーベル/コレクティブであるDuppy Gunが協力して送り出す今作。昨年リリースされたDuppy Gun Productions名義のミックステープ『Miro Tape』に続くチームアップ作品となり、実は『Miro Tape』に今作の収録曲が2曲収録されている。

 

ジャマイカのポートモアのシンガーSikka RymesとAlex Gray (D/P/I)の別名義Genesis HullがコラボレーションしたEP『Love Di People』を12インチ/デジタルでリリースする。何と言ってもAlex Grayの曲が正式にまとまった作品でまた聴けることが嬉しいかぎり。さらにAhnnuこと、Cakedogのリミックスも収録。

 

プレオーダーはこちら。3/22リリース。

 

category:NEWS

tags: / / / / / /

RELATED

FEATURE

2020/03/31

Ill Japonia interview

新しいペルソナ、心の箱庭、ロンドンの現状、変革期の先の進化に向かって
 more

2020/03/24

CVNと玉名ラーメンによる韓国・ソウルツアーの様子を収めたドキュメンタリー映像が公開

ディレクションはHana Watanabeが担当 more

2020/03/23

リョウコ2000 interview

HARDCORE WILL NEVER DIE
 more