ENG JPN

100%アーティストに還元|Bokeh Versionsが初のコンピレーション『Mutual Aid 2020』をリリース

4月9日リリース

 

 

Sun Arawを中心にM. Geddes Gengras、Alex Gray (D/P/I)、Aaron Coyes (Peaking Lights)、MatthewDavidらが集結したダンスホールレーベル/コレクティブである〈Duppy Gun〉とのコラボレーションや、日本のDJ / プロデューサーMars89の作品のリリースなどでも知られるブリストルの〈Bokeh Versions〉がレーベル単独としては初のコンピレーション『Mutual Aid 2020』を発表。

 

〈Bokeh Versions〉オールスター的内容となった17曲は日本のMars89に加え、Low Jack、I Jahbar、Bad Tracking、Giant SwanのRobin Stewartなどが参加。ミュータントダンスホール、B級ホラードリル、インダストリアルスポークンワード、アシッドゴスGQOMなど、様々な要素を含みつつ全てが〈Bokeh Versions〉の色に統一された。収益は全てアーティストに送られる。

 

Order : https://bokeh-versions.com/album/mutual-aid-2020

 

 

category:DONATION

tags:

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構
 more