Pixeyが初のセルフプロデュースによる新曲「The Thrill Of It」をリリース

生命を脅かすほどの病気の経験から

 

 

90年代のブリットポップとブレイクビーツのベッドルーム・ハイブリッドを展開するリバプールを拠点のシンガー。Pixeyにとって初のセルフプロデュースによるシングル「The Thrill Of It」は次のプロジェクトに収録される予定。

 

「”The Thrill Of It” は、それについて書くのに十分なほど、その経験を処理したと感じた初めての曲だった。この曲は、友人たちが気ままに自分の人生を生きている一方で、私は回復のために閉じこもっていた時期を反映している。それは若いが故にペースについていけないというパラドックスと闘っていた。一方、同年代の人たちは、ただ純粋にそれを楽しむために、自分の体を限界まで追い込んでいた。このトラックは、私の前作よりもポップな領域に進んでいるものの、リリックだけでなく、ヘビーなヴォーカルのディレイも含めて、私のお気に入りの90年代の曲の影響を色濃く受けている。この曲はダンスへの誘いなんだけど、何よりもリスナーが苦悩を忘れ、単純にスリルを感じるきっかけとして、一拍一拍を感じてくれたら嬉しいです。」

 

 

Pixey – The Thrill Of It

Label : Chess Club Records

Release date : Feb 2nd 2024

Stream : https://pixey.ffm.to/thethrillofit

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/02/28

リマの17才は夢を見る|Acid Stereo interview

ベッドルーム・レゲトン・パンクス more

2024/02/23

音楽の作り方も作りたい|Hyu interview

迷宮作品群を解読するコンピレーション
 more

2024/02/06

20年代トランスを代表する存在、TDJを迎えてクラブナイト〈AVYSS Bliss〉開催

2/22(木・祝前日) WWWβ + Lounge more