Kazuki Kimuraが架空の音楽配信サイトよりアルバム『unclear』をリリース

消費の加速への疲労感と儚さ

 

 

MaphieやPrius Missileのミックス・マスタリングなどを手掛けるアーティストのKazuki Kimuraが、架空の音楽配信サイト『Superstition service』より、アルバム『unclear』をリリースした。

 

音楽配信というメディアを通じてそのメディアを批判することや、アナログとデジタルのデコンストラクションを目的に立ち上げられたプロジェクト。bandcampにて販売されるプラスチックカードに印刷されたQRコードを読み取ることでオリジナルサイトが開き、本楽曲が聴ける仕組みとなっている。デジタルリリースの普及による消費の加速への疲労感や儚さを、再生システム自体に表現した。そのため、最後の楽曲はいつかまた思い出してカードを読み込んだ時に聴けるようになっている。

 

 

 

Kazuki Kimura – Superstition service

Release date : 10 April 2023

Photo:Miya Kanuma / Card Design:Yo Hoshika / Web Production : Morio Takuto

Buy : https://kazukikimura1212.bandcamp.com/merch/superstition-service

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/05/09

下北沢にて2年ぶりのカムバック|サーキットイベント〈AVYSS Circle 2024〉開催

6/8(土) 4会場5フロア|AVYSS Cupも同時開催 more

2024/05/08

行こうぜ、日本!|KARAN! & TToten interview

ブラジリアンファンクは愛、音楽、ダンス、全て幸福に繋がる
 more

2024/04/16

新しい”swag”を真ん中から提示する|safmusic interview

みんなの生活とか暮らしのムードを変えていく
 more