ENG JPN

2023年の復活が前倒し|Be Your Own Petが14年ぶりに再結成

Jack Whiteのツアーに参加

 

 

2008年に解散したパンクバンドBe Your Own Petが再集結。Jack Whiteの北米ツアー「The Supply Chain Issues Tour」に参加し、オープニングアクトとして14年ぶりのライブを行う。

 

10代の頃にナッシュビルのアートスクールでメンバーは出会い、ボーカルJemina Pearlを中心に平均年齢15歳でBe Your Own Petを結成。XL RecordingsとThurston MooreのEcstatic Peace Recordsと契約し、Arctic MonkeysやSonic Youthのオープニングを務めた。そして、2006年と2008年にアルバムをリリースした後、解散。

 

「物事が起こるのはとても速く、恐らく速すぎた」「地下にある全年齢対象のピザ屋で最初のショーをやって、それから1年も経たないうちに、全米を飛び回っていた。」 – Jemina Pearl

 

2021年の12月から再びメンバーが集まりバンドの練習していたというBe Your Own Pet。最初のセッションから間もなくして、Jemina PearlはThird Man Records(Jemina Pearlの夫はThird Man Recordsのオーナー)のクリスマスパーティーでJack Whiteに遭遇。Be Your Own PetのファンであるJack Whiteは、バンドが練習していること聞きつけ、ツアーに誘ったとのこと。2023年の復活を予定していたバンドは、突然予定が前倒しになった。

 

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/05/16

Luby Sparks interview

深化するオルタナティヴ、ロックバンドが向かう未来 more

2022/04/26

“速さ/早さ” をテーマにした賞金争奪バトルパーティ「AVYSS Cup」開催

勝者は会場のお客さんがジャッジ
 more

2022/04/19

AVYSSのコラボアパレルシリーズ新作が発売開始

Telematic Visions、Yoyouとコラボレーション more