ハシエンダを捉えた写真集『RAVE ONE』が渋谷の街頭ヴィジョンをジャック

NEO SHIBUYA TVとのコラボレーション

 

 

12月20日〜来年1月2日の期間、写真家ピーター・ウォルシュがニューオーダーなどのリリースで知られるファクトリーレコードが経営したマッドチェスターの震源地である伝説のクラブ「ハシエンダ」を捉えた写真集『RAVE ONE』とNEO SHIBUYA TVとのスペシャルコラボレーションムービーが、クリスマス、ニューイヤーにかけて渋谷の9機の街頭ヴィジョンをジャック。

 

さらに、この放映を記念したRAVE ONE ×NEO SHIBUYA TVコラボTシャツ2種類が抽選で各5名に当たる。参加方法はNEO SHIBUYA TVのインスタグラムアカウントをフォローして、RAVE ONEの投稿をリポスト、または渋谷街頭ヴィジョンにて放映している「RAVE ONE」映像を撮影し、NEO SHIBUYA TVをタグ付けして投稿、その中から抽選で、当選した方のみDMでお知らせがくるとのこと。

 

 

RAVE ONE

 

写真家ピーター・ウォルシュによる、イギリスのファクトリー・レコードがマンチェスターで経営し、1980年代後半のマッドチェスター・ムーブメントの中心となった伝説のクラブ「ハシエンダ」の歴史をヴィジュアルで辿る「RAVE ONE」。ハシエンダは、ニューオーダーなどを世に送り出したイギリスのファクトリー・レコードがマンチェスターで経営していたクラブ。1982年5月にオープンし、1980年代後半のマッドチェスター・ムーブメントの中心となった。ピーター・ウォルシュは、80年代後半にマンチェスターの「City Life Magazine」に在籍していた頃マンチェスターのクラブや音楽シーンに深く浸かり、居るべき時に居るべき場所にいた。彼はマンチェスターで爆発的に広がった英国のアシッドハウスの初期を捉え、マンチェスターが文化のメッカとなり音楽とファッションを世界に輸出するようになると「ハシエンダ」のダンスフロアを彩ったさまざまな人々の顔やカラフルなファッションを記録。それは音楽と英国文化の歴史において革命的な時代を捉えた貴重なものとなったのである。

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/04/12

「森、道、市場 2024」にてAVYSSプレゼンツ「AVYSS Pack」が開催

5月25日 MORI.MICHI.DISCO.STAGE (遊園地エリア) more

2024/04/08

私達と友人の為の超解放安全空間を目指して|SUBCULTURE interview

レイヴ好き少年2人による幻想成長物語
 more

2024/04/02

『Epoch』を巡るPhoto Dialogue|松永拓馬 interview

自宅、機材、本、母校、シークレットレイヴ
 more