ENG JPN

死の幻想|yeuleが精神科を舞台にした新曲「Friendly Machine」のMVを公開

2ndアルバム『Glitch Princess』より

 

 

シンガポール出身でロンドン拠点のNat Ćmielによるプロジェクトyeuleが、最新シングル「Friendly Machine」のMVを公開。精神病院を舞台にした映像は、”死の幻想”と表現されており、ディレクションはJoy Songが担当した。

 

Nat Ćmielの孤立したオンラインな幼少期と思春期は、彼女の魅力的なサイボーグ・ペルソナを形成するのに役立った。このペルソナは肉眼で見た人生よりもダークウェブをサーフィンしたり、MMORPGをプレイした経験のが遥かに多くのインスピレーションを受けている。楽曲は、不安定に揺れ動く感情をリリックに表現し、ドリーミー、グリッチノイズ、ウィスパーヴォイスなど、yeuleの特徴を表した楽曲に仕上がっている。

 

 

2022年2月にリリースされる2ndアルバム『Glitch Princess』はエラーメッセージ、壊れたコンピュータコードなどをテーマにし、混沌としたエネルギーを詩に変換している。Danny L Harleがアルバムプロデュースに参加。レコード、CD、カセット、さらに150本限定のカセットボックスセットが予約開始している。

 

尚、yeuleは11月22日に渋谷clubasiaにて開催されるAVYSSの3周年記念パーティーで映像出演する予定。

 

 

yeule – Glitch Princess

Label : Bayonet Records

Release date : 4 February 2022

Pre-order : https://bayonet.nyc/glitch

 

1. My Name is Nat Ćmiel

2. Electric

3. Flowers are Dead

4. Eyes

5. Perfect Blue

6. Don’t Be So Hard on Your Own Beauty

7. Fragments

8. Too Dead Inside

9. Bites on My Neck

10. I <3 U

11. Friendly Machine

12. Mandy

13. The Things They Did for Me Out of Love

 

Produced by yeule | Danny L Harle

Mastered by Heba Kadry

Mixed by Geoff Swan

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/05/16

Luby Sparks interview

深化するオルタナティヴ、ロックバンドが向かう未来 more

2022/04/26

“速さ/早さ” をテーマにした賞金争奪バトルパーティ「AVYSS Cup」開催

勝者は会場のお客さんがジャッジ
 more

2022/04/19

AVYSSのコラボアパレルシリーズ新作が発売開始

Telematic Visions、Yoyouとコラボレーション more