ENG JPN

森山ふとし、美しく歪なオーケストラもどき宅録『ゆうたいりだつ ±』が発売

4曲を差し替えたシン・ヴァージョン

 

 

電子音楽作家/ダクソフォン奏者の森山ふとしは、90年代の終わり、内橋和久のワークショップを介して即興演奏を始め、関西ゼロ世代の象徴となった新世界ブリッジ(2007年閉鎖)でソロ・ステージ・デビュー。西川文章とのかきつばた、アキビンオオケストラへの参加、栗原ペダル(neco眠る/NEW MANUKE)とオシロスコッティとのユニット、マイクロふとし等で活動し、その後、自身のワークショップも主催。そんな中、Birdfriendの日野浩志郎(YPY)のすすめで、初のソロ作品集『ゆうたいりだつ』が2015年にカセットで発売。今回リリースされる『ゆうたいりだつ ±』は、4曲を差し替え追加したシン・ヴァージョンであり、「永久保存版」である。

 

即興演奏を出自とする森山ふとしだが、本作に即興的なものは皆無で、むしろ構築された作品性の高さが際立つ。彼が『ゆうたいりだつ』で目指したのはオーケストラを取り入れた音楽で、しかもこれはブリッジ人脈の音楽に結びつきそうにないユニークな死角、そこからの跳躍であった。ひとり彼はパソコンのソフトウェア音源を使って、約一年かけて本作をものにした。

 

「にこエレクトロ」「タイムリミット」は国内外で評価される森山的宅録オーケストラの典型で、アルバムの中心には表題作「ゆうたいりだつ」や「やっかいな記憶」という長尺の2曲が据えてある。また、新たに差し替え追加した4曲が妙なオーケストラ感を補充する。挑発的な混淆にイメージされてきた関西ゼロ世代の暴力的な個性の中あって終始控えめな森山ふとしだったが、その内には<関西ゼロ世代に生まれたもっとも微妙な〔変〕>と言えるような特殊な作家性を秘めており、それが本作の摩耗しない作品強度に繋がっている。

 

—————-

 

アーティスト名:森山ふとし(Futoshi Moriyama)

アルバム題名:ゆうたいりだつ ±(プラスマイナス)(Yūtai-ridatsu ±)

フォーマット:CD / LP / Digital

カタログ番号:EM1196CD/LP/DL

定価:CD版 2000円(税別)、LP版 2600円(税別)

制作発売元:エム・レコード (EM Records) https://emrecords.net/

マスタリング:Takuto Kuratani (CD)

VINYL用マスタリング&カッティング:Anne Taegart at D&B, Berlin

装丁:木村銀次(Ginji Kimura)

Ⓒ & Ⓟ 2021 EM Records

 

CD版/Digital版:2021年11月19日(金)

LP版:12月中の予定 ※昨今のVINYL工場の不安定な供給状態のため大幅に遅延する可能性があります。

 

=CD版=

・CD用マスタリング

・帯付き、通常ジュエルケース

 

12″ LP版=

VINYL用マスタリング

3mm背シングル・ジャケット

 

Digital 配信版=

・配信用マスタリング

Bandcamp配信

Bandcamphttps://emrecords.bandcamp.com/

 

1. イントロ B (Introduction B)

2. にこエレクトロ (Nico Electro)

3. クエスチョン (Question)

4. きっかけ (Kikkake)

5. ゆうたいりだつ (Yūtai-ridatsu)

6. タイムリミット (Time Limit)

7. やっかいな記憶 (Yakkaina-kioku)

8. タコパーセントOK(ゆうたいりだつMIX)Taco Percent OK(Yūtai-ridatsu MIX)

9. くろ (Kuro)

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/11/30

AVYSSがARエフェクトパッケージ「COCOON AR set」を公開

全5種類が無料で使用可能
 more

2021/11/25

AVYSSがLil Mariko、yeule、Himera、Fax Gangのライブ映像を公開

3周年パーティで公開したエクスクルーシブ映像 more

2021/11/23

AVYSSが3周年記念ハイブリッド・パーティ「C/O/C/O/O/N MASSACRE」を開催

11月24日 K/A/T/O MASSACREコラボレーション more