ENG JPN

姫に生まれしKING|田島ハルコがゆっきゅんを迎え新曲「KING DIVA」リリース

電車で大暴れするMV

 

 

前回のシングル「女子美の狂犬卍」からおよそ2ヶ月ぶりとなる田島ハルコのニューシングル「KING DIVA」がリリース。客演には、1stシングル「DIVA ME」で各界から熱視線を集め、ボーダレスな活動を繰り広げるポップアイコン、ゆっきゅんを迎えている。

 

「KING DIVA」は、”姫に生まれてよかった”と歌った「人権Max Princess」(2019)を経て、田島ハルコが今こうありたいというセルフイメージが表現されたタイトルとのこと。ビート及びMIX・マスタリングは、lyrical schoolへのビート提供でも知られる注目のDJ・トラックメイカー、バイレファンキかけ子が担当。ブラジル発のベースミュージックであるバイレファンキを軸に、トランスやRAVE、さらにさまざまな日本の名曲!?のオマージュなどを取り入れた、中毒性と攻撃力の高いアッパーチューンとなっている。

 

アートディレクションと編集を田島ハルコが担当した本曲のMVは、YouTubeにて22日(金)の20時にプレミア公開。「電車で大暴れ」するMVとのことで、期待が高まる。

 

 

田島ハルコ:

「エンパワメント、自己肯定感、ギャルしか勝たん…どいつもこいつも都合のいいポジティブイメージだけ抽出しやがって、いい加減うるせー!!!!こちとらお前らよりよっぽど元気ないのに勝手に救われてんじゃねー!!!!」という苛立ちを抱えながら、でも自分であり続けることしかできない…。誰もが弱くていいし、私はそのために強さを表現したい。寝転がって世界を憎みながらでも爆アゲになれる奇跡の曲ができました。

 

ゆっきゅん:

田島ハルコさんが『KING DIVA』のお話をくださったとき、まず「体調悪い時にDIVA MEを聴いて秒で歌詞を書いて録ったデモバージョン」を送ってくれました。なんか、生きてきてよかったなって心から思いました。DIVAs DIVAs Let’s cry、でも泣けない背中もさすりたい。きっとこのMusic Videoによりみなさんの通勤通学の心象風景も一変してしまうでしょう。電車で聴く音楽っていいよね。

進化し続ける田島ハルコ最高!

とにかくめっちゃ聴いてほしい!

 

 

アーティスト:田島ハルコ

タイトル:KING DIVA (feat.ゆっきゅん)

リリース日:2021年10月20日

配信URL:https://linkco.re/MvCYEQ2b

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/11/30

AVYSSがARエフェクトパッケージ「COCOON AR set」を公開

全5種類が無料で使用可能
 more

2021/11/25

AVYSSがLil Mariko、yeule、Himera、Fax Gangのライブ映像を公開

3周年パーティで公開したエクスクルーシブ映像 more

2021/11/23

AVYSSが3周年記念ハイブリッド・パーティ「C/O/C/O/O/N MASSACRE」を開催

11月24日 K/A/T/O MASSACREコラボレーション more