Dim Spiritがデビューアルバム『Clear Recent History』を発表

YEAR0001より

 

 

スウェーデンのウメオ出身のJoel DunkelsによるプロジェクトDim Spiritがデビューアルバム『Clear Recent History』を〈YEAR0001〉よりリリースする。ゲストにTkay Maidza、Saint Saviour、Laurence Rothmanが参加。

 

10年以上にわたり、さまざまなミュージシャンとコラボレーションしてきた後、彼は「正しい音を見つけなければならない」という業界からのプレッシャーから離れることを決断する。このリセットとその後の芸術的進化を経て、ソロデビューの舞台が整った。

 

『Clear Recent History』は、Dim Spiritが受けた幅広い影響、過去の経験、現在の熟考の集大成で、サウンド、ムード、それに付随するビジュアルの高揚感を追求した逃避行のためにデザインされたアルバムとなっている。今作は、何年もかけて制作されており、例えば「Aleppo」のピアノループは、彼がパレスチナでツアーをしているときに生まれた音である。メロディは常にオープンで柔軟性があり、曲のムードに応じてどのような方向にも行けるという考えを持っており、リスナーは自分のスケッチブックの鮮やかなページをめくることができる。

 

 

 

Dim Spirit – Clear Recent History

Label : YEAR0001

Release date : 30 September 2021

Stream : https://year0001.lnk.to/dimspirit

 

Tracklist

1. Aleppo

2. Aspen (feat. Saint Saviour)

3. Help

4. Grow Young

5. Demis Pt 1

6. Fog

7. Wanderlust

8. Curiosity

9. Wolves Still Cry (feat. Lawrence Rothman)

10. Ojda

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/06/14

「AVYSS + 鬼車」&「AVYSS + HANBEE」のコラボTシャツが発売

日本アニメ文脈とクーデレ(緑)天使
 more

2024/06/12

仕組みの外で居場所をつくる|Interview with 雪国 x 投擲 x One Boiling Point

6/15 投擲vol.7 at SPACE
 more

2024/06/11

AVYSS Circle 2024 photo report

長い一日をランダムに振り返る more