ENG JPN

未来への導き手|Taizo OharaがEP 『Auspice』から「白鯨」のMVを公開

映像はkousukematsuokaが手掛けた

 

 

オルタナティブアーティストのTaizo Oharaが最新EP『Auspice』から「白鯨」のMVを公開。映像はアルバムタイトル曲「Auspice」に続き、映像作家のkousukematsuokaが手掛けた。

 

Taizo Oharaは、日常に垣間見える非日常の中で湧き上がる感情を「白鯨」に表現した。本作にて、希死念慮する主人公は暗い森を彷徨い自分の最期の場所を探している。視界が霞む中、視線を上げたその先の夜空に白鯨を見た。

 

主人公は、壮麗な白鯨を前に何を思うのか。主人公は、どんな顔で「生きたいな」と呟いたのか。主人公は、生死、どちらの未来を選ぶのか。Taizo Oharaは、白鯨を見た主人公の人生最大の選択を、聞く者のセンシビリティに委ねる。

 

 

 

Taizo Ohara – Floating ribs

Release date : 6 June 2021

Stream : https://linkco.re/Bmfe4vRG

 

Tracklist

1. Xeno oneX

2. Leica

3. Auspice

4. If

5. 白鯨

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/09/14

JUMADIBA Interview|自分らしく、地図を広げて

“自分だからこそできることをやる” more

2021/08/27

〈Mizuha 罔象〉がコンピレーションアルバム『Biosphere』を発表

人類誕生前の地球の記憶 / 再構築されるノスタルジア
 more

2021/08/17

RIA interview

9つのテーマについてのQ&A more