ENG JPN

映画『Full Metal Jacket』のサウンドトラックがレコードで復刻

限定30枚のスペシャル盤も有り

 

 

サウンドトラックレーベルMondo RecordsとDeath Waltz Recording Co.が10周年記念キャンペーンの一環として、1987年に公開されたスタンリー・キューブリック監督のクラシックの一つ『フルメタル・ジャケット』のサウンドトラックを新バージョンのリイシュー盤としてレコードで発売する。

 

Alan Hynesによって新たにデザインされたアートワークと、140グラムの「Mother Green and Her Killing Machine」カモフラージュ・プレス。音楽はスタンリー・キューブリックの娘であるヴィヴィアン・キューブリックが、Abigail Mead(アビゲイル・ミード)名義で手掛けており、Nancy Sinatra、The Trashmen、The Dixie Cupsなどの楽曲が収録。

 

 

通常盤に加えて、30枚限定のスペシャル盤も発売されるとのこと。Mondo Recordsのオンラインショップにて9月8日午後12時(CT)、日本時間9月9日の午前2時から発売開始。

 

https://mondoshop.com/

category:NEWS

RELATED

FEATURE

2021/09/14

JUMADIBA Interview|自分らしく、地図を広げて

“自分だからこそできることをやる” more

2021/08/27

〈Mizuha 罔象〉がコンピレーションアルバム『Biosphere』を発表

人類誕生前の地球の記憶 / 再構築されるノスタルジア
 more

2021/08/17

RIA interview

9つのテーマについてのQ&A more