ENG JPN

ASA WuがKMプロデュースによるデビューEP『omen』をリリース

「MO-MO」のMVが公開

 

 

台湾出身シンガーASA Wuが、KMトータルプロデュースのデビューEP『omen』をリリース。今年4月にリリースされたデビュー曲「Bloomer」以降すべての楽曲プロデュースを手掛けてきたのはKM。トラップからエレクトロニック・ミュージックまで様々な要素をブレンドしたKMワークスでも「歌」にフォーカスしたコラボレーションとして結実。「pearl fruit」、「MO-MO」、「Bloomer」、「dozen of die」という既発のシングルに、ジャジー&メロウな新曲「yellow pink」を加えた全5曲を収録。

 

「omen」=「前兆」というタイトルが象徴するように、本作はASA Wuというアーティストの目覚め、兆しを感じさせる序章。ミステリアスな要素を残しながら、奔放でユニークな才能の一端がパッケージされた。

 

また、本日21時に収録曲「MO-MO」のミュージックビデオがASA Wuオフィシャル YouTubeチャンネルにて公開。監督を務めたのは、OFBYFOR TOKYOに所属する国内外のファッション・メディアやブランドの映像制作を手がける中国・上海出身の映像ディレクター・YUKARI。ASA Wuの魅力を伝えつつ、男尊女卑がいまだに強い今の日本社会において、女性の美しさ・強さ・しなやかさを表現した作品に仕上がっているとのこと。

 

<ASA Wuコメント>

わたしのデビューには意味がある。

わたしのデビューには未来がある。

これは前兆だ。そんな思いを込めたEPになっている。

始まりという意味で“men(人間)ということばも含めたかったから“omen”は意味や思いがハッキリ表されている最高なEPタイトルよ。

 

 

ASA Wu – omen

Release date : 20 August 2021

Lyrics : ASA Wu / Prod. : KM

Stream : https://asawu.lnk.to/omen

Tracklist

1:pearl fruit

2:MO-MO

3:Bloomer

4:yellow pink

5:dozen of die

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/09/14

JUMADIBA Interview|自分らしく、地図を広げて

“自分だからこそできることをやる” more

2021/08/27

〈Mizuha 罔象〉がコンピレーションアルバム『Biosphere』を発表

人類誕生前の地球の記憶 / 再構築されるノスタルジア
 more

2021/08/17

RIA interview

9つのテーマについてのQ&A more