ENG JPN

(sic)boy、2ndアルバムよりWes Periodを迎えた新曲「Last Dance」をリリース

KMプロデュース

 

 

lil aaronやKMらのSNSリークで話題となった(sic)boyのLAにて制作された2ndアルバムより、先行シングル「Last Dance Feat.Wes Period (Prod.KM)」がMVと共にリリース。

 

日米を繋げる新レーベルFrank Renaissance協力のもとに実現した本コラボレーション楽曲は、Doja CatやDUCKWRTHらとのコラボ楽曲で知られるLA在住のアーティストWes Periodをフィーチャー。twenty one pilotsのライブでのギターサポートを始め、様々なアーティストの楽曲に参加しているDan Geraghtyがギターを担当。〈add.some labels〉所属のデザイナーisanawadaがアートディレクションを担当し、映像作家の石井英之が手がけたMVも公開。

 

「この曲は本来もっと先に出る予定だったのですが、チームに無理を言ってこのタイミングでリリースさせてもらう事になりました。緊急事態宣言下で思うように過ごせない日々や暗い話題も多いですが、この楽曲を聴いて少しでも元気を貰っていただけたら嬉しいです。これから近いうちに明るいニュースを沢山お届けしていけると思うので、是非楽しみに注目していてください😈」

– (sic)boy

 

 

(sic)boy – Last Dance feat.Wes Period (Prod.KM)

Label : add. some labels

Release date : 4 August 2021

Stream : https://nex-tone.link/LastDance

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/09/14

JUMADIBA Interview|自分らしく、地図を広げて

“自分だからこそできることをやる” more

2021/08/27

〈Mizuha 罔象〉がコンピレーションアルバム『Biosphere』を発表

人類誕生前の地球の記憶 / 再構築されるノスタルジア
 more

2021/08/17

RIA interview

9つのテーマについてのQ&A more